【覚せい剤 逮捕続出】元・C−C−B田口智治と元・歌のお兄さん杉田あきひろが新たに判明!

  • LINEで送る

杉田光央 覚せい剤 逮捕

清原を引き金に続々と判明する著名人の覚せい剤との関わり

大きな反響を呼んだ元・プロ野球選手の清原和博氏の覚せい剤使用と所持問題。

それの後を追うように著名人の覚せい剤使用が続々と明らかになっています。

Sponsored Link

元・C-C-Bメンバー田口智治が覚せい剤取締法違反

1985年にリリースされ、大ヒットとなった「Romanticが止まらない」

この名曲を生み出したC-C-Bの元メンバーでキーボード担当だった、田口智治(たぐちともはる)氏(55)が2016年4月14日、神奈川県警によって覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕されました。

c-c-b 田口 覚せい剤 逮捕

田口容疑者が覚せい剤で捕まったのは今回が初めてではなく、2015年9月にも同じ覚せい剤取締法違反で懲役1年6ヶ月執行猶予3年の判決を受けていました。

 

田口容疑者は、

「覚せい剤を使えば、作曲や編曲に没頭でき、深夜も寝ずに(仕事が)できた」

と語っているそうです。

Sponsored Link

歌のお兄さんまで…覚せい剤所持の疑いで逮捕

NHKの子ども向け番組「おかあさんといっしょ」で9代目歌のお兄さんとして出演していた、俳優の杉田光央(すぎたあきひろ)氏(48)が覚せい剤を所持していたとして2016年4月13日に現行犯逮捕されました。

杉田光央 覚せい剤 逮捕

現行犯逮捕ということは実際に覚せい剤を所持しているところを見つかったいうことと、本人も容疑を認めているとのことでかなり信憑性は高いです。

警察庁では覚せい剤の使用がなかったか?入手ルートはどこからか?などさらなる調査に乗り出すようです。

 

杉田容疑者が覚せい剤所持・使用などの疑いをかけられるのは今回が初めてではなく、2000年12月23日発売のサンデー毎日でも覚せい剤使用疑惑が取り上げられていました。

この時の杉田容疑者はサンデー毎日発刊元の毎日新聞社相手に訴訟を起こしています。

 

ちなみに、杉田容疑者が歌のお兄さんを務めていたのは、1999年4月5日〜2003年4月5日。

 

ん…?つまり、

 

2000年ってまだ歌のお兄さんやってるやん!

歌のお兄さんやってる頃から覚せい剤を…?ホントならヤバ過ぎる…。

 

今後も覚せい剤使用者が続々と判明していく?

清原容疑者の逮捕から警察の調査も本腰になり、覚せい剤を使用している著名人の名前がドンドン明らかになっている流れです。

まだまだ根が深い問題ですので、今後も様々な人の覚せい剤との関わりが明らかになっていくのではないでしょうか。

 

スポーツ選手、ミュージシャン、歌のお兄さん。

子ども達に夢を与える職業だった方が覚せい剤に手を染めているのは残念でなりません。

 

>>ロマンティックがとまらない。C-C-B  youtube


よくわかる覚せい剤問題一問一答―子どもたちを覚せい剤から守るために

Sponsored Link
  • LINEで送る

おすすめ記事(一部広告あり)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ