【ホットマン 1秒タオル】もうガシガシ拭かせない。超吸水・究極の一品!

  • LINEで送る

1秒タオル

『1秒タオル』ってどんなタオル?

2016年3月15日にTBSの「所さんのニッポンの出番」で取り上げられた『1秒タオル』がネット上で大きな反響を呼んでいます。

名前からしてインパクト抜群な1秒タオルとは一体どんなタオルなのでしょうか?

Sponsored Link

なぜ1秒タオルという名前なのか?

「1秒タオル」とは、1cm角に切ったタオルを水に浮かべたときに1秒以内に水中に沈み始めるタオルのことです。 ホットマン公式ページから引用

実際に実験動画もyoutubeで公開されていますね。

一般的なタオルがしばらく浮かんでいるのに対して、1秒タオルは本当に1秒以内で水の中に沈んでいっています。要するにそれだけ水を吸収する力がスゴいということですね。

 

1秒タオルは素肌を傷つけない!

抜群の吸水性

ポンポンと軽く触れるだけで水気が拭き取れる!

安物のタオルだと液体をなかなか拭き取れず、何度もガシガシ拭かないといけないことって多いですが、この1秒タオルにそんな労力は不要です。

タオルで有名な愛媛県の今治タオルですら吸水性は5秒ですので、1秒タオルの吸水力は圧倒的ですね。

 

軽く触れるだけで水気が拭き取れるということは、

肌を傷つけない!

素肌がデリケートで柔らかい赤ちゃんや幼児にも安心して使えますね^^

1秒タオル 子ども

後は、アトピーなどの皮膚炎で皮膚が敏感な方にとっても最高のタオルなのではないでしょうか。

Sponsored Link

1秒タオルを作っているHOTMAN(ホットマン)とはどんな会社?

1秒タオルを製造しているのは「ホットマン株式会社」

絹織物の製造業者として、明治元年に東京・青梅で創業された超老舗の会社です。

  • 高い品質を追求しながら、すべての工程に責任を持つ
  • 自らの手でお客様に商品と信頼を届ける

という想いから、製造から販売まで全て自社で行うスタイルを貫いています。

 

ホットマンという社名の由来

タオルの持つぬくもり、つくり手としての熱い気持ち、そしてお客様を想う温かい心。これらの熱や暖かさを一言で象徴するために「ホットマン」という社名がついたそうです。

 

高いものは良いものだ。

ホットマンのタオルの唯一の欠点は価格でしょう。安物のタオルなど比ではない高級さです。

しかし、Twitterの反応からも良いものであることは間違いなさそう。

毎日、なかなか拭き取れないタオルにイライラすることもなくなりますし、日々の時間短縮にもつながります。

肌触りとかかなり気になるし、今度買ってみようかな〜。

プレゼントとかで人からもらえたら最高なんだが…。食べ物とかより嬉しいよね?


Hotman タオルセット バスタオル2枚セット

Hotman タオルセット フェイスタオル ブラウン

Sponsored Link
  • LINEで送る

おすすめ記事(一部広告あり)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ