クレヨンしんちゃん ぶりぶりざえもん16年ぶり復活!化物語の神谷浩史が担当

  • LINEで送る

ぶりぶりざえもん クレヨンしんちゃん

伝説の声優 塩沢兼人の後を継ぐのは、実力派声優 神谷浩史

なぜぶりぶりざえもんは16年もの間、沈黙し続けていたのか?

ぶりぶりざえもん復活!と言うと語弊がありますが、ぶりぶりざえもんはしゃべらなかっただけで出演自体はしてきました。

なぜ出演はするのに、声は出さなかった(出せなかった?)のか。

Sponsored Link

ぶりぶりざえもん声優、塩沢兼人の突然の不幸

ぶりぶりざえもんは16年前まで実力派声優の塩沢兼人さんが担当していました。

ところが2005年5月9日、自宅の階段で塩沢さんは転落。外傷もほとんどありませんでしたが、夜になって容態が急変。脳挫傷により突然この世を去る事になってしまいました。享年46歳。

 

声優さんが亡くなれば、普通は別の声優さんで代役を立てるものですが、クレヨンしんちゃんの制作スタッフは「ぶりぶりざえもんに代役は立てない」ことに決めたそうです。

 

そこから16年間、沈黙を守り続けてきたぶりぶりざえもん。

なんだか「愛」を感じませんか?塩沢さんはよほどスタッフに慕われる存在だったのでしょう…。

メタルギア「グレイ・フォックス」役のセリフが忘れられない…。

北斗の拳の「レイ」や初代ガンダムの「マ・クベ」など、人気キャラクターを数多く演じていた塩沢さん。

中でも、プレイステーションゲーム「メタルギア・ソリッド」の「グレイフォックス」役は本当にカッコ良かった!

「俺達は政府や誰かの道具じゃない。闘うことでしか自分を表現できなかったが、いつも自分の意志で闘ってきた。」

グレイフォックスが死ぬ時のこのセリフ、魂の込もり具合から塩沢さんの人生そのものを表しているように思えてなりません。

 

>>グレイフォックスの最期【全HD版】【音声重視】 youtube

Sponsored Link

ぶりぶりざえもん後任は神谷浩史に決定

16年の沈黙を破るぶりぶりざえもんの声を担当するのは、声優の神谷浩史(かみや ひろし)さん。

神谷さんの代表作は、

  • 化物語シリーズ:阿良々木 暦(あららぎ こよみ)役
  • 機動戦士ガンダム00(ダブルオー):ティエリア・アーデ役
  • 夏目友人帳:夏目 貴志(なつめ たかし)役

などが有名ですね。中でも化物語の阿良々木 暦はかなりの人気を誇っています。

神谷さんは1975年1月8日生まれ。2016年5月時点で41歳です。

若々しい声をされてるので、20代の方かと思ってましたw

 

「ぶりぶりざえもんの冒険 覚醒編」は5月13日(金)19:30〜

神谷さんはどんな声で演じられるのでしょうか?放送が楽しみですね!

 


クレヨンしんちゃん きっとベスト☆熟睡! 夢見るカスカベ [DVD]

Sponsored Link
  • LINEで送る

おすすめ記事(一部広告あり)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ