【ブラックバイト初裁判】しゃぶしゃぶ温野菜 パワハラ・122日連続勤務・4ヶ月無給 学生が訴え

  • LINEで送る

千葉地裁 裁判所

今やブラックバイトの代名詞として有名になった

飲食チェーン「しゃぶしゃぶ温野菜」

2016年9月14日、

ついに元アルバイトだった男子学生が

店舗の運営会社「DWE Japan」を相手取り、

慰謝料や未払い残業代など約800万円を求め

千葉地裁にて裁判へ発展。

 

ブラックバイトでの裁判は史上初の出来事で、

多くの注目を集めています。

今回は、

この男子学生が体験したヒドすぎるブラックバイトの実態と

このようなブラックバイトがなくならない原因について

まとめていきたいと思います。

Sponsored Link

パワハラ・122日連続勤務・4ヶ月無給 ひどすぎる実態

男子学生がしゃぶしゃぶ温野菜のフランチャイズ店舗に

採用されたのは2014年5月のこと。

 

採用当初は週4日、1日5時間程度の勤務でした。

 

ところが

2014年12月頃から人手不足に陥り、

この学生の出勤回数が増え、

勤務がどんどん過酷になっていったそうです。

 

それからは

  • 2015年4月12日から8月11日までの間、1日も休みがなく4ヶ月間働きっぱなし
  • 1日あたり12時間勤務
  • 4ヶ月間無給
  • 退職を申し出ると店長から、「ミスが多いから懲戒免職扱いにする」と脅される
  • 店長から「4000万円の損害賠償の請求をするぞ」と脅される
  • 食べ放題で時間通りに帰らなかった客の責任をとらされ、自腹で支払い

などひどい有様に。

 

毎日長時間拘束されるため、

大学の授業や試験を受けれない。

辞めたくてもやめれない。

 

そんな状況から

2015年前期の単位は全て落としてしまい、

留年の危険性まで出てきてしまっていたそうです。

 

この男子学生は、当時を振り返り

「(実家に経済的な余裕がなく)

留年したら退学するしかない。

将来の夢が閉ざされてしまう。

人生が終わったと思った」

引用:yahooニュース

と語りました。

 

ここまででもかなり酷い話ですが、

店長夫妻から受けたのは

激務や脅しだけではなかったそうです。

 

「殺してやる!」店長夫妻から言葉と体の暴力

この男子学生は

店長夫婦から言葉の暴力と体の暴力も受けていました。

 

男子学生が録音していた音声には

店長からの

「殺してやっから!」

「殺されてえんだろ?」

「だからそんな生意気なツラしてんだよ」

「殺してやる」

とあまりにも酷すぎる言葉の数々。

 

実際にyoutubeに音声がアップされています。

さらには

  • 首を絞める
  • 包丁で肩を刺される

などの物理的な暴力も行われていたそうです。

どっちも下手したら死にますよ…。

肩を刺された後も、

絆創膏(ばんそうこう)をして

普通に勤務…。

 

恐怖に支配されてしまった

従業員は辞めることもできない状態になり、

ますます悪循環に…。

 

ワタミでも従業員が自殺して大問題になりましたね。

>>ワタミ自殺裁判で明らかになった、カルト教団並みの勤務実態 MAG2NEWS

Sponsored Link

利益追求のしわ寄せが一番弱い立場を圧迫する

結局、人手と利益が不足しているから

このようなことが起きてしまうのではないでしょうか?

フランチャイズという形態が

余計にそれを助長しているのかもしれません。

 

余裕がないから

弱いものにあたり、酷使し、

憎しみさえ抱く。

 

もうそんなやり方している

店や会社が長続く繁栄する時代では

なくなってきてますけどね。

 

ブラックバイトを辞めれない人へ

度重なるブラックバイトの事件を受けて、

2014年8月1日に

「ブラックバイトユニオン」という団体が結成されました。

 

ブラックバイトユニオンは

  1. ブラックバイト被害者の労働・生活相談
  2. ブラックバイト被害の調査・研究・情報発信・キャンペーン活動
  3. 学生同士の労働法・雇用政策の学習の場作り

などの活動を行っている団体で、

今回のしゃぶしゃぶ温野菜裁判の支援も行っています。

>>ブラックバイトユニオンWEBページ

 

まずはこういった団体に相談したり、

周囲の信頼できる人に正直に相談してみることが大切です。

 

仕事なんて辞めてOKなんですよ。

「辞めさせてほしい」と散々言っても

辞めさせてくれないなら、

もう職場に行かなくてOKなんです。

 

未払いの給料については

また後で支払ってもらえる方法を考えましょう。

 

まずは自分の命と

自分の人生を守ることを

優先しましょう!

 

Sponsored Link
  • LINEで送る

おすすめ記事(一部広告あり)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ