JASRAC今度は京大の式辞から著作権料徴収開始!引用でもダメなのか?

  • LINEで送る

京都大学 JASRAC  京大

「毎度おなじみJASRAC!」

またまたJASRACがネット上で話題になっていますね。

 

音楽教室からの徴収問題で

ヤマハから提訴されたばかりですが、

 

今回は

「京大HPにボブ・ディランの歌詞が掲載されてる!」

とのことで、

JASRACが京大に使用料の請求を行ったそうです。

参考:京都新聞

 

果たして京大は著作権料を支払うべきなのか?

 

今回は、

  • 京大は著作権料を払うべきなのか?専門家の見解!
  • JASRACと京大どっちに非がある?ネット上の声!

などをまとめてみました。

Sponsored Link

京大は著作権料を払うべきなのか?専門家の見解!

yahooニュースに掲載されている

栗原潔さんという専門家の記事によると、

今回問題になっているのはウェブへの掲載

(自動公衆送信)なので、

非営利だからとか、

教育機関だからという話は関係ありません)。

(中略)

たとえば、歌詞をほぼ丸ごと掲載して、

自分の意見をちょっとだけ書いて

「引用」ですというのは通りません。

などとした上で、

 

JASRACは「疑わしきはとりあえず請求する」

という機械的運用でやっているように思えるので、

今回は京大側が

「引用に該当するので使用料支払いは不要」

ときっぱり言えば終わると思いますが、

 

私の本音を言えば、

裁判で32条該当性について

争って判例を確定してほしい気もします。

(まあ現実にはそうはならないと思いますが)。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/byline/kuriharakiyoshi/20170519-00071103/

と述べられています。

 

簡潔にまとめますと、

  • WEB上での掲載は商用目的だろうとなかろうと著作権料の対象となりえる
  • ただし、「引用」と認められる範囲であれば問題ない
  • 今回の件は引用に該当すると思われる

ということです。

 

私も問題になっている京大の式辞を見ましたが、

ボブ・ディランの歌詞が

式辞のメインになっているとも思いませんでしたし、

引用である旨もしっかり記載されていました。

 

下記リンクから見ることができます。

京大HP平成29年度学部入学式 式辞 (2017年4月7日)

 

JASRACと京大どっちに非がある?ネット上の声!

この方が行った投票の結果…

JACRAC 京大 どちらに非がある

JASRACに非がある:92%

京大に非がある:8%

 

  • 逆に音楽業界を縮小させてる
  • どうせボブ・ディランには1円も還元しないんだろ
  • そのうち鼻歌からも徴収されるな
  • 恐ろしいまでの執念、労力

 

「JASRACやり過ぎ」

と思っている人が圧倒的に多いようです。

 

音楽教室からの徴収もそうですが、

こんだけ世間に非難されながらも、

全力で金を取りにいく姿勢は

ある意味すごいわなw

Sponsored Link

まとめ

  • 京大がHPにアップした式辞にボブ・ディランの歌詞が引用されていた
  • JASRACがこれを発見、著作権料を請求
  • 専門家によると「引用の範囲内に該当」支払う必要はなし
  • ネット上ではJASRACに対する非難があがっている

 

結局、今のJASRACがやってることって、

  1. 音楽が衰退・JASRACの収入が減る
  2. 補うためにあらゆるところから徴収
  3. 音楽業界自体が衰退
  4. さらにJASRACの収入が減る

「タコが自分の脚を食ってる」

なんて表現されている方もいましたが、

負のスパイラルに入ってるように感じますね…。

 

もちろん、著作権を守ることは大事ですが、

 

今回の京大の件のような

「疑わしいからとりあえず請求」

「払ってくれればラッキー」

みたいな精神では誰も納得しないでしょう。

 

あなたはどう思いますか?

Sponsored Link
  • LINEで送る

おすすめ記事(一部広告あり)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ