【アドゥワ誠 甲子園出場決定!】全球団がドラフトで注目!その実力とは?

  • LINEで送る

アドゥワ誠 インタビュー

プロ野球12球団全てからアツい視線を

向けられている、

「愛媛のダルビッシュ」こと

アドゥワ誠選手。

 

そのアドゥワ誠選手がエースを務める

松山聖陵高校の甲子園出場が決まったとのことで、

さらなる注目を浴びています。

 

今回は、

  • アドゥワ誠ってどんな選手?
  • 創部初の快挙!松山聖陵ってどんな高校?
  • ドラフト1位必至!?全球団が注目する実力とは?
  • アドゥワ誠甲子園出場!まとめ

などをまとめてみました。

 

いずれは

日本を代表する怪物ピッチャーになる可能性も充分な

アドゥワ誠選手。

 

甲子園での貴重な活躍を見届ける

チャンスかもしれませんね!

Sponsored Link

アドゥワ誠ってどんな選手?

名前:アドゥワ誠(まこと)

出身地:熊本市

生年月日:1998年10月2日高校3年生(2016年8月時点)

身長:196cm

体重:86kg

ポジション:ピッチャー(右投げ右打ち)

 

プロ野球12球団からアツい視線を浴びている

アドゥワ選手。

 

「愛媛のダルビッシュ」という異名も伊達ではありません。

(ダルビッシュというよりオコエ似..?)

 

いったい、スカウト達はアドゥワ選手の何に

大きな期待をよせているのでしょうか?

Sponsored Link

ドラフト1位必至!?全球団が注目する実力とは?

アドゥワ選手の持ち味は、なんと言っても

196センチの長身から投げ下ろされる超角度のストレート!

アドゥワ誠 投球フォーム

長い手足のバネを生かしたMAX145kmのストレートは

打者にとって相当打ちにくいボールです。

 

おまけにスライダーやチェンジアップ、

落差のあるカーブも持ち合わせている本格右腕。

 

各球団のスカウトたちも、

 「体ができれば150キロは間違いなく出る。

大きな可能性を秘めている投手」

 

「コントロールに課題はありますが、

指に掛かったストレートはものすごいです。

リーチが長いし、球速も140キロ台中盤から後半が出る。

まだいいボールを続けて投げられませんが、

化けたらすごい投手になるでしょう」

 

「僕が見たときは連戦で疲れていましたが、

長い手足を生かして投げ下ろす角度が持ち味。

まだ体はできていませんが、

母親も元バレーボール選手で、

今後パワーがつきそうな気がするし、

そのときはとんでもない選手になるかも」

このように絶賛しています。

 

眼の肥えているスカウト達は、

アドゥワ選手の将来性や潜在能力を

特に高く評価している様子。

 

「将来ものすごい怪物ピッチャーになるかも」

という予感をヒシヒシと感じさせる存在のようです。

 

いやー、ぜひプロに行って

化けてもらいたいものです。

 

おまけに顔も整っていてイケメン。

才能と容姿と長身。

さぞ学校ではモテることでしょうね…。

 

そんなアドゥワ選手がエースを務め、

甲子園へと導いた

松山聖陵高校とは

いったいどんな高校なのでしょうか?

 

創部初の快挙!松山聖陵ってどんな高校?

松山聖陵高等学校(まつやませいりょうこうとうがっこう)

  • 愛媛県松山市にある私立高校
  • 1961年の開校以来、男子校だったが、2008年に男女共学となった
  • 校是(こうぜ)は「礼儀」「信義」「明朗」
  • 1970年、硬式野球部が創部
  • 2012年には学科にスポーツコースが設立
  • 私立大学や専門学校へ進学する生徒が多い
  • 2016年8月、第98回全国高等学校野球選手権大会に初出場

 

松山聖陵高校が甲子園に出場するのは

1970年の創部以来はじめての快挙!

 

その立役者がなんといっても

松山聖陵不動のエース、

アドゥワ誠選手なのです。

アドゥワ誠 甲子園出場決定

アドゥワ誠 甲子園出場!まとめ

  • 「愛媛のダルビッシュ」の異名を持つ本格右腕「アドゥワ誠」が甲子園出場
  • 松山聖陵高校にとっても初の快挙
  • アドゥワ選手の持ち味は196センチの長身から振り下ろされる超角度ストレート
  • 全球団のスカウトが注目。将来は日本を代表する怪物ピッチャー!?

 

アドゥワ選手と松山聖陵高校は

甲子園でどんな活躍を見せてくれるのでしょうか?

 

地元だけでなく、

全国の高校野球ファンが期待しています!

Sponsored Link
  • LINEで送る

おすすめ記事(一部広告あり)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ