【大阪】電車遅延で車掌が飛び降り 経緯は?車掌は無事?

  • LINEで送る

車掌 駅

まさか、車掌さんが飛び降り!?

2016年9月21日午前11時ごろ、

東大阪市の近鉄・東花園駅で、

別の駅で起きた人身事故の影響で

列車が遅れていることについて

 

複数の乗客からのクレーム対応をしていた

男性車掌(26)が突然、

制服と帽子を脱ぎ捨て線路に降りて逃走。

 

その後、線路と道路の間の塀を乗り越え、

およそ7.6m下の地面に飛び降りました。

 

車掌は、腰や胸の骨を折る重傷。

 

目撃者の証言によると、

「(落ちた車掌は)上半身揺さぶって、

あばれたような感じで

『いややねん、いややねん、毎日、毎日。

どうなってもいいねん』と言っていた」

 

この車掌の逃走・飛び降りについて近鉄は、

「不適切な行動を引き起こしたことは

大変遺憾であり、

心よりお詫びする」

とコメントしています。

参考:gooニュース

 

飛び降りた車掌さんは

病院に運ばれるまでは意識はあったそうです。

頭は打っていないみたいなので、

命に別状はなさそうですが…。

 

飛び降り時に折れた

腰や胸の骨の回復には

かなりの日数がかかりそうです。

 

実際にその場に居合わせた人の証言ツイート

それを見て笑ってた….。

大阪人だからギャグかなんかと勘違いしたんでしょうか。

 

車掌さんが飛び降りるとは誰も予想していなかったことでしょう…。

 

車掌は日ごろから追い詰められていた

「いややねん、いややねん、毎日、毎日。

どうなってもいいねん」

「もういやや、死なせてくれ」

 

目撃者証言による車掌さんの

発言から察するに、

 

日ごろから仕事に対しストレスを抱え、

煮え切らない日々を過ごしていた様子が

感じ取れます。

 

普段から抱えていたそんな悩みに加え、

今回の理不尽なクレームが引き金になり、

逃走・飛び降りに至ってしまったのではないでしょうか。

 

クレーム言ってなにか変わるだろうか?

人身事故などで電車遅延が起きたとき、

「どうなってるんだ!?」

「電車はいつ来るんだ!?」

「会社に遅れたらどうしてくれるんだ!?」

 

駅にいる車掌さんにクレームを言って

電車が速く来ることはありえますか?

 

ありえないでしょう。

 

電車遅延で一番困ってるのは、

お客さんからクレームを受ける車掌さんです。

 

毎日電車が遅れずに来てるのだって

本当は当たり前じゃないはず。

(日本以外の国は電車が遅れて当たり前)

 

電車はとても便利で安いけど、

やむを得ない事情で

大幅に遅れることのある乗り物なんです。

 

今回のように

電車が大幅に遅れたときでも、

「あなたも大変だね。がんばってね。」

と車掌さんをねぎらえるくらい、

心に余裕のある人間でありたいですね。


「振り回されない」ための60の方法

Sponsored Link
  • LINEで送る

おすすめ記事(一部広告あり)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ