トニクロース(ドイツ)の天才的なプレースタイルや年俸を調査!イケメンだけど結婚してる妻はいる?

  • LINEで送る

トニ・クロース サッカー ワールドカップ

2014年ワールドカップの

チャンピオンチームはドイツ。

ドイツはワールドカップの1年前に行われる前哨戦、

コンフェデレーションズカップに

実質2軍で挑み、優勝を成し遂げました。

 

そんな現在世界最強とも言われるドイツ

圧倒的な存在感を放っているのが

司令塔のトニ・クロース選手です!

そこで今回は、

  • トニ・クロースのプロフィール
  • トニ・クロースのプレースタイルと天才と呼ばれる理由は?
  • トニ・クロースの年俸はいくら?
  • トニ・クロースが使っているスパイクは?
  • トニ・クロースに結婚している妻や子どもはいる?

これらをまとめていきます!

 

トニ・クロースのプロフィール

名前:トニ・クロース

生年月日:1990年1月4日

年齢:28歳(2018年5月時点)

身長・体重:183cm・76kg

所属:レアル・マドリード(スペイン)

ポジション:MF

出身地:ドイツ・グライフスヴァルト

利き足:右

 

トニ・クロースのプレースタイルと天才と呼ばれる理由は?

トニ・クロースといえば、

何といってもパスの精度の高さでしょう!

 

短い距離のパス、長い距離のパス。

どちらかが上手い選手はたくさんいます。

 

しかし、トニ・クロースは

どちらのパスも世界一と

言っていい程パスが上手いです。

 

コースを狙い澄ました低い弾道の

パスのようなシュートもよく決めます!

 

これも高いキック精度が

あるこらできることですね!

 

また、一部のサッカーファンからは

「天才」

と呼ばれています!

 

というのも、

世界最高のリーグとも呼ばれる

スペインのリーガ・エスパニョーラの

強豪バレンシア戦での

プレーが影響しています。

 

なんとトニ・クロースは

そのバレンシア戦で

1試合のパス成功率100%

という記録を残しました。

 

100%ですよ!

ノーミスです!

 

世界最高とも呼ばれるリーグで

強豪相手に100%を記録。

これは天才と呼ばれるのも納得ですね!

 

また、攻撃だけが凄いと思われがちですが、

守備でも相手の攻撃の芽を摘んだり、

非常に気がきくポジショニングを取っていたりと、

攻守ともに優れている選手です!

 

トニ・クロースの年俸はいくら?

世界最高のMFと言っても

過言ではないトニ・クロース。

年俸はいくらなのでしょう。

 

FWの選手や、

MFでもサイドの選手であれば、

結果やパフォーマンスが

分かりやすいので年俸は高くなるでしょう!

 

例でいえば、メッシやネイマールなどです!

 

さあ、トニ・クロースの年俸はいくらなのでしょう。

 

 

約14億円!!!

高い!

 

世界最高のMFで天才と呼ばれる

トニ・クロースにはピッタリの年俸ですね!

 

トニ・クロースが使っているスパイクは?

トニ・クロースは

アディダスのスパイクを使っています!

 

アディダスのF50シリーズを履いたり、

プレデターシリーズを履いたり、

アディピュアシリーズを履いたり、

同じアディダスではありますが

様々な種類のスパイクを履いてきています!

現在、トニ・クロースは

廃番となっているスパイクを

アディダスアスリートサービスと言う、

 

アディダスドイツ本社の

世界で活躍するアディダス契約選手しか

使えないサービスを利用して特注で頼み、

廃番となった特別なスパイクを着用しています!

 

トニ・クロースだから出来ることですね!

 

トニ・クロースに結婚している妻や子どもはいる?

サッカーは一流、

そしてかっこいいトニ・クロース。

奥さんはいるのでしょうか・・・。

 

いました!

 

ジェシカさんと言う方と結婚していて

お子さんにも恵まれています!

トニ・クロースは

とても優しそうな顔をしているので、

きっといいお父さんでもあるでしょう!

 

まとめ

  • トニ・クロースは世界最高のMFで、パスの達人。
  • パス成功率100%を記録したこともある天才!
  • トニ・クロースの年俸は約14億円!
  • トニ・クロースのスパイクはアディダスの特注スパイク!
  • トニ・クロースは結婚していて子どももいる。

以上が今回のまとめになります!

 

サッカー強豪国ドイツを牽引する

天才プレーヤーとしての活躍、

これからも要注目ですね!

  • LINEで送る

おすすめ記事(一部広告あり)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ