ウォーキングデッドシーズン2の無料動画を視聴できるサイトはどこ?吹き替えバージョンの声優も紹介!

  • LINEで送る

ウォーキングデッド シーズン2

一度見始めたら止まらない!

海外ドラマの金字塔といえば、ウォーキングデッドシリーズですね!

シーズン1ラストで研究所の爆発という絶体絶命の窮地から脱し、

ウォーカーに襲われる心配のない安住の地を探して、

新たな旅へと向かい始めました。

 

続くシーズン2では、

  • 新たに出会う重要な仲間
  • ようやく見つけた安住の地
  • さらに深まる仲間同士の絆と溝

などなど、シーズン1をさらにしのぐスリルと面白さが待っています!

 

そんなウォーキングデッドシーズン2について、

  • まだ見てなくてこれから見てみようかどうしようか悩み中
  • 見たことはあるけどもう一度振り返りたい
  • 無料で視聴できるサイトはないの?

といった方のために、

 

  1. ウォーキングデッド2とはどんな作品?原作は?
  2. ウォーキングデッドシーズン2のあらすじ
  3. ウォーキングデッドシーズン2の主な登場人物と吹き替え声優
  4. ウォーキングデッドシーズン2のネタバレ
  5. ウォーキングデッドシーズン2の感想
  6. ウォーキングデッドシーズン2を無料で見る方法は?吹き替えバージョンも見れる?

などをまとめてみました!

 

「一刻も早くウォーキングデッドシーズン2を無料で見たい!」

という方は、下記のバナーから登録をどうぞ!

 

ウォーキングデッド2とはどんな作品?原作は?

ウォーキングデッド(The Walking Dead)は、

2010年にシーズン1が放送開始された

アメリカの大ヒットドラマシリーズで、

シーズン2は2011年に公開されました。

 

内容や世界観、登場人物はシーズン1から受け継がれており、

いわゆる「ゾンビもの」ですね。

 

ウォーカー(ゾンビの名称)が溢れかえった世界の中、

人間たちが生き残るために日々を戦っていくのですが、

生き残った人間同士のドロドロとしたやり取りが醍醐味な作品です。

 

当初はシーズン1で全員爆死エンドの予定だったそうですが、

あまりにも人気が出たため、シーズン2以降の制作が決まった

という裏話もあります。

 

そしてこのドラマの原作となったのはこちらのアメコミです。

 

原作コミックは2006年に第1巻が発売。

長期に渡って物語が展開していましたが、

2019年7月に事前告知なしのサプライズ完結。

 

原作となった漫画版とドラマ版はストーリーの大筋はそのままですが、

  • ドラマだけのオリジナルキャラ
  • 誰がいつどうやって死ぬか(もしくは生き残るか)が違う
  • 恋人同士になるキャラが違う

など、多くの違いがあります。

 

ウォーキングデッドシーズン2のあらすじ

爆発した疾病予防管理センターを後にし、

安全な場所を求めて移動し続けるリック一行。

そんな中、崩壊したハイウェイでウォーカーの大群と遭遇してしまう。

 

「戦うにはあまりに分が悪すぎる」

大群が過ぎ去るのを隠れてやり過ごそうとしていた中、

キャロルの娘であるソフィアがウォーカーに見つかってしまい、逃走。

 

ソフィアが行方不明になってしまう。

 

一人で生き残る力に乏しいソフィアを置いてはいけない。

リック一行はいつ襲われるかも分からぬ危険な状況の中、

必死の捜索を行う。

 

そんな中、リックの息子であるカールは1匹の生きた鹿に出会う。

崩壊した世界の中でも変わらぬ生命力と美しさに魅入られるカール。

そんなカールに1発の銃弾が命中し、意識不明の重体に。

 

カールを撃ったのは別の生存者。

食料調達で鹿を撃ったつもりが、

貫通してカールにも当たってしまったのだ。

 

撃った男の滞在している農場に医者がいる

そう聞かされたリックは必死に農場を目指す。

 

たどり着いた先にいたのは、

世界が崩壊する以前から農場で暮らしているハーシェル一家。

 

食料と安全性が確保された理想的な環境に、

リック一行は滞在を希望するが、

家主のハーシェルからは難色を示される。

 

そんなハーシェル一家にはある重大で危険な秘密が隠されていて…。

 

  • ハーシェル一家に隠された秘密とは?
  • ソフィアは再び生きて合流できるのか?
  • リックとシェーンのローリを巡る三角関係の行く末は?

などがシーズン2の大きな見所となっています。

ウォーキングデッドシーズン2の主な登場人物と吹き替え声優

リック・グリムス

演:アンドリュー・リンカーン

吹き替え版声優:土田大

  • 本作の主人公
  • 元の職業は保安官
  • 正義感と倫理観に溢れる性格だが、過酷な世界の中で徐々に変わり始める
  • リーダーとしてグループを統率
  • 妻のローリと、グループの判断決定を巡って、シェーンと険悪になっていく

 

ローリ・グリムス

演:サラ・ウェイン・キャリーズ

吹き替え版声優:沢田泉

  • リックの妻でカールの母
  • 流されやすく、被害者ぶる性格
  • リックが死んだと勘違いしてシェーンと関係を持ってしまう
  • リックにシェーンと関係を持ったことを言い出せずにいる
  • いまだに自分に情を持っているシェーンが疎ましくなってきている

 

カール・グリムス

演:チャンドラー・リッグス

吹き替え版声優:中嶋アキ

  • リックとローリの息子
  • 12歳
  • 子供とは思えないほど精神的に強く、しっかりとした性格
  • 大切な友人だったソフィアが行方不明に
  • シーズン2で生死をさまよう

 

シェーン・ウォルシュ

演:ジョン・バーンサル

吹き替え版声優:坂詰貴之

  • リックの保安官時代からの相棒
  • リックと同じくリーダー気質だが非情な決断もいとわないので衝突を繰り返す
  • リックが復帰してからもローリを諦めきれないでいる
  • カールのことも息子のように大事に思っている
  • シーズン2で重大な過ちを犯す

 

グレン・リー

演:スティーブン・ユァン

吹き替え版声優:石和弘

  • 元ピザ配達員の韓国系アメリカ人
  • 絶体絶命の状況だった初対面のリックを的確な指示で助けた
  • 身軽で勇敢、戦闘力も高く、偵察や物資調達が得意
  • 嘘のつけない真っ直ぐな性格でグループの調整役
  • ハーシェルの娘であるマギーといい感じになり、童貞を喪失する

 

ダリル・ディクソン

演:ノーマン・リーダス

吹き替え版声優:小山力也

  • ドラマ版オリジナルキャラ
  • 兄のメルルに逆らえない(シーズン1で行方不明に)
  • 戦闘力が非常に高く、クロスボウの名手
  • ぶっきらぼうでとっつきにくい雰囲気
  • 危険の中、ソフィアを一人で探し続ける仲間思いな一面も

 

キャロル・ペルティエ

演:メリッサ・マクブライド

吹き替え版声優:長尾歩

  • DV夫はシーズン1で死亡
  • シーズン2冒頭で1人娘のソフィアが行方不明に
  • 戦闘力が今の所ほぼ皆無

 

ソフィア・ペルティエ

演:マディソン・リンツ

吹き替え版声優:下山田綾華

  • キャロルの娘
  • 12歳
  • 気弱な少女で戦闘力は皆無
  • シーズン2冒頭でグループと離れ離れに
  • 実は後にすぐ近くにいたことが判明する

 

Tドッグ

演:アイアン・シングルトン

吹き替え版声優:田尻浩章

  • いかつい顔と巨漢ながら心優しいナイスガイ
  • 影が薄めなのが玉に瑕(きず)
  • シーズン2では腕から大量出血する

 

アンドレア・ハリソン

演:ローリー・ホールデン

吹き替え版声優:丸山雪野

  • 元弁護士
  • なによりも大切だった妹がシーズン1で死亡
  • シーズン2から潜在的な戦闘能力を発揮していく

 

デール・ホーヴァス

演:ジェフリー・デマン

吹き替え版声優:板取政明

  • グループ最年長のアドバイザー役
  • アンドレアのことを気遣っている
  • 崩壊した世界の中でも人間としての尊厳を大切にすべきという思想
  • 津川雅彦に似ている
  • カールのせいで悲惨な目に…?

 

ハーシェル・グリーン

演:スコット・ウィルソン 

吹き替え版声優:村松康雄

  • マギーとベスの父親で農場の主
  • 元獣医師で人間の医療にも詳しい
  • よそ者のリックたちを最初は疎ましく思っている
  • ウォーカーを治せる病気にかかった病人だと思っている

 

マギー・グリーン

演:ローレン・コーハン

日本語吹替:下山田綾華

  • ハーシェルの長女
  • 勝気で明るい性格
  • 勇敢で優しいグレンを気にいる
  • 徐々にリーダーとしての素質を開花させていく

 

ベス・グリーン

演:エミリー・キニー 

日本語吹替:不明

  • ハーシェルの次女
  • 姉のマギーとは異母姉妹
  • 歌が得意でアカペラを披露することも
  • ウォーキングデッド史上、最も可愛い女性キャラ(と思う)

 

ウォーキングデッドシーズン2のネタバレ

(ネタバレ注意!まだご覧になっていない方はご注意ください)

シーズン2第1話でキャロルの娘であるソフィアがウォーカーに襲われ、

行方不明に。

 

「無事に生きている」「どこかで隠れている」

そう信じて探し続けるリック一行だが…

 

結論から言うと、

ソフィアは見つける前に死亡。

正確にはウォーカーとなり、変わり果てた姿になっている。

 

カールが撃たれたことがキッカケで、

ハーシェルの農場へと居候することになったリック一行。

 

カールを誤って撃ってしまったオーティスとシェーンは、

ウォーカーが大量にはびこる危険な街へとカールの治療に必要な物資を探しに。

 

そこで絶体絶命のピンチに襲われた2人。

シェーンはオーティスの足を撃ち、

身代わりにすることで街を脱出。

シェーンは「カールのためだ」と自らの行いを隠し、正当化し続ける。

 

一方、グレンはハーシェルの娘であるマギーから気に入られ、

しばしば密会を繰り返す仲に。

 

そんな中、待ち合わせに選んだ納屋の中に、

大勢のウォーカーが飼われていることを発見。

 

「ウォーカーたちはいつか治療方法が見つかる病人」

そう思っている農場の主ハーシェルが、

自らの道徳観から周辺のウォーカーを捕獲し、

エサをやり、かくまい続けていた。

 

ウォーカーの恐ろしさがなによりも身にしみているリック一行は、

その事実を知りドン引き。

 

一方でハーシェルはリックに対して、

「自分の方針に従えないなら出て行ってもらう」

と強く要求。

 

妻のローリが妊娠している事実も発覚。

(ローリのお腹の子はおそらくシェーンの子…)

 

農場を離れるわけにはいかないリックは、

仲間の反対を押し切りハーシェルの条件を呑むことに。

 

しかし、リックとハーシェルの方針に従えないシェーンは暴走。

納屋にいるウォーカーを一匹残らず殺すことに。

 

衆目のなかで、次々とウォーカーを撃ち倒していくシェーン。

そこにはあのソフィアの変わり果てた姿もあった。

泣き崩れ絶望するキャロル。

 

ハーシェルもシェーンの暴挙で妻や親類の成れの果てだったウォーカーを殺され、

ショックを受けて行方不明に。

 

リックとグレンは荒廃した街の酒場でハーシェルを見つけるが、

そこに見知らぬ2人の男が来訪。

 

大勢の仲間と共に、

行く場所に困っているという2人の男は

ハーシェルの農場の存在を知ると、

「自分たちも入れてくれ」と要求。

 

危険で相入れない雰囲気を感じたリックはその要求を拒否。

脅されたことがキッカケで2人の男を殺害。

 

しかし、すぐにその仲間たちが現れ、

報復の襲撃を受けてしまう。

 

ウォーカーの乱入もあり、逃げ出していく敵グループ。

 

ケガをして動けなくなった敵グループの青年を、

リックは迷った末に連れ帰ることに。

 

拷問じみたやり方で青年から話を聞いた結果、

やはり危険なグループの一員であることが判明。

 

「こいつを逃しても報復にやってくるかもしれない」

  1. 「殺すべきだ」
  2. 「どこか遠くに逃すべきだ」
  3. 「仲間になるチャンスをやるべきだ」

揉めに揉めるリック一行。

 

「彼にも仲間になるチャンスをやるべきだ」

「こんな世界だからこそ人間らしさを失くすな」

そう主張し続けたデールは、農場内でウォーカーに襲われ死亡。

 

デールの意志を継ごうとするリックと、

危険分子は排除すべきと主張するシェーンはますます対立。

 

問題の青年をわざと逃して殺したシェーンは、

リックを森の深くまで誘い込み、

「俺がカールの父親になる」

「ローリの夫になる」と宣言。

 

銃を向けてくるシェーンを、

リックは説得するふりで油断させ、ナイフで殺害。

 

直後に大量のウォーカーが押し寄せ、

農場は炎上・崩壊。

 

命からがら脱出したメンバーたちは、

ハイウェイで合流し、新天地を目指す。

 

グループと離ればなれになったアンドレアは、

絶体絶命のピンチの中、

ウォーカーを引き連れた謎の女剣士に命を救われる。

 

因縁だったシェーンを殺し、

完全に人が変わってしまったリックは、

今までになかった非情さと凶暴性を見せ始める。

 

そんなリックの口から語られたのは、

シーズン1でジェンナー博士が耳打ちしてきた、

「すでに全員感染している」という衝撃の事実だった。

ウォーキングデッドシーズン2の感想

(ネタバレ注意!まだご覧になっていない方はご注意ください)

ハーシェルが好きです。

個人的に最も好きなキャラです。

 

最初は「頭が堅いジジイ」とばかり思っていました。

ウォーカーを納屋で飼ってるのも衝撃的でしたからね。。。

 

そんなハーシェルが徐々にリックを認め、

精神的に支え始めてくれるのは、

こちらまで嬉しくなってしまいました。

 

あと、ダリルですね!

 

ダリルもリックに対して、

「あんたとは争わないよ」

と、リーダーとして認めてくれる発言をしてくれるんですよね。

 

こうしてまとめてみると、

私はリックに相当感情移入して見てるんだなと改めて分かりました^^;

 

さて、そんなシーズン2の一番の見所といえば、

やはりリックとシェーンの対立ですね。

 

  • ソフィア捜索も
  • 捕虜の処遇も
  • デールの死も
  • ローリとの関係も
  • カールへの教育も

全てがこの2人の対立をより深く描くためのように感じたほどです。

 

またローリが中途半端に立ち回って、

2人の仲をより崩壊させてしまったり。

 

シェーンを散々拒絶しておいて、

「やっぱり仲直りしましょ」みたいな感じですからね。。。

 

シーズン2では、

そんなリックとシェーンの対決に早々に決着がついてしまいます。

 

不意打ちで因縁に決着をつけたリックですが、

この時を境に性格がどことなくシェーンに似てきてしまうんです。

 

結局、崩壊した世界においては、

強くて非情さを持ったリーダーでないと、

自分もグループも守れないということなんでしょうか。

 

シーズン2最終話ではグループの空気が、

かなり険悪で不安なまま終わってしまいます。

 

あと、もっと不安なのがアンドレアを助けた謎の女剣士。

日本刀、持ってるんですよね…。

厨二臭がとんでもないことになってきた…^^;

 

シーズン3の展開がどうなるのか楽しみ&心配でなりません。

 

ウォーキングデッドシーズン2を無料で見る方法は?吹き替えバージョンも見れる?

  • 「まだウォーキングデッドシーズン2を見てない」
  • 「もう一回見返したい」

そんな方の為にオススメのサイトをご紹介します。

 

youtubeやデイリーモーションなどで無断で配信されているものもありますが、

たびたび消されてますし、

現在は一部のシーンしか見られないものばかりです。

 

個人的にオススメなのは、

やはりU-NEXTですね。

 

私もウォーキングデッドは全編U-NEXTで視聴しました。

初回登録から31日間は無料で利用できますし、

ウォーキングデッドシリーズはポイントを消費せずに全て見放題です。

 

ウォーキングデッドをイッキ見して、

31日以内に解約すれば完全無料で見れちゃいます。

(ここだけの話、U-NEXTはムフフな無料動画も超豊富…)

 

まだU-NEXTに登録したことがなくて、

ウォーキングデッドを見たいという方には絶対オススメです! 

 

 

ただ、U-NEXTには日本語吹き替え版がありません。

個人的には字幕の方が周囲を気にせずに見れますし、

ダリル(ノーマン)の地声が好きなので、

字幕版の方が好きです。

 

しかし、

  • 動画に集中しすぎずに見れる
  • 大好きな声優が出てる

そんな吹き替え版の魅力もありますよね。

 

「どうしても日本語吹き替え版のウォーキングデッドが見たい!」

という方は、

Huluがオススメです!

(というよりHuluしか吹き替え版なかったはず)

ただ、Huluの方は初回登録無料期間が2週間までとなってます。

 

字幕と吹き替えどちらで見てもウォーキングデッドは相当面白い作品なので、

お好きな方を選んでいただけたらと思います!

まとめ

今回はウォーキングデッドのシーズン2についてまとめてみました!

ウォーキングデッドの字幕版を無料で見るならU-NEXT一択!

 

ウォーキングデッドの日本語吹き替え版を無料で見るならHulu一択!

 

「テレビの大画面でウォーキングデッドを楽しみたい!」

という方は、

スマホやi-Padの画面をミラーリングできるクロームキャストがオススメです!

 

簡単な設定をするだけで各動画サイトの上に接続ボタンが出てきますので、

すぐに見られます!(自宅にwi-fiが必要となります)

 

youtubeの動画も大画面で見られますので、本当にオススメですよ!

こちらの記事も読まれています

  • LINEで送る

おすすめ記事(一部広告あり)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ