シロマダラヘビとは?小5男児が見つけた幻の蛇の驚きの値段!

  • LINEで送る

シロマダラヘビ

「幻のヘビ」とも呼ばれている、

「シロマダラヘビ」

2017年4月24日、

千葉県の小5男児が

発見・捕獲に成功したことで

大きな話題になっていますね!

 

「幻のヘビというからには、

さぞ高値で取引されるヘビなんだろう。」

 

なんて、ゲスい考えが浮かんできたもので、

早速調べてみることにしました。

 

シロマダラヘビ驚愕のお値段とは…?

 

今回は、

  • シロマダラヘビとはどんなヘビ?
  • シロマダラヘビ驚愕のお値段!

などをまとめてみました。

Sponsored Link

シロマダラヘビとはどんなヘビ?

シロマダラヘビ

  • シロマダラは日本の固有種
  • 生息地域は広いが、夜行性のためなかなか見つからない
  • 全長約30~70cm
  • 成体よりも幼体の方が白が多い
  • 餌はトカゲや小ヘビなど、小型の爬虫類を好む
  • 毒蛇ではない
  • 気性は荒く、噛んでくることも
  • 捕まえると悪臭を放つ

 

シロマダラと聞いて、

真っ白なヘビを想像していましたが、

思ったよりも黒が多いですね。

 

シロマダラヘビ驚愕のお値段!

さてさて、

幻のヘビとまで呼ばれる

シロマダラのお値段は…

 

 

3000円~10000円

 

…。

驚くほど安い…^^;

 

稀にペットショップで

売られていることもあるくらいだそうです。

 

なぜこんなにも安いのかというと、

  • 飼育が難しくペットとしての人気がない
  • 日本固有種のため海外からの輸入が不要
  • 見つけるのは困難だが、個体数は多め

などの理由なんだとか。

 

シロマダラを飼う上で最も難関なのが、

餌代の高さです。

 

他のヘビと違って、

ペットショップで売られている

ピンクマウスなどをあまり食べません。

 

トカゲやヤモリなどの小型爬虫類を

与える必要があります。

 

冷凍ヤモリなどは通販でも

買うことができますが、

10匹で1500円前後。

 

毎日消費する餌にしては、

かなり高額^^;

 

結局、飼うにはある程度の

金銭的余裕が必要のようです…。

Sponsored Link

まとめ

  • 千葉県で小5男児が発見した幻のヘビ「シロマダラ」
  • シロマダラは日本固有種
  • 生息地域は広いが、夜行性のため見つけにくい
  • 餌は小型の爬虫類
  • シロマダラの値段は3000円~10000円ほど
  • 飼育が難しい、個体数は多いなどが理由

 

次はツチノコの発見を

期待したいですね!

 

【激レア】双頭の蛇、見つかる。一体どうやって産まれた?値段はいくら?

Sponsored Link
  • LINEで送る

おすすめ記事(一部広告あり)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ