mozu(トリックアートノート)の顔画像や本名や経歴は?凄すぎる作品集の通販や購入方法もチェック!

  • LINEで送る

最近芸術面において日本で

大注目を集めている男性がいます。

それが今回紹介するmozuさんです。

mozuさんの作品は話題のあまり、

テレビやメディアなどでも数多く披露されています。

今回はそんなmozuさんについて紹介していきます。

  • mozuのプロフィール
  • mozuの顔画像は?
  • mozuの本名は?
  • mozuの出身校や経歴
  • 凄すぎるトリックアート作品画像集!
  • mozuトリックアートノート(作品集)の購入方法や通販は?

以上のことから紹介していきます!

mozuのプロフィール

<名前> mozu

<生年月日> 1998年

<出身地> 東京都

<出身校> 東京都立総合芸術高等学校

美術家映像メディア表現専攻卒業

 

mozuの顔画像は?

mozuさんですが、

はっきりと正面から撮っている画像は

見当たりませんでした。

 

しかし横顔や、

サイン会で帽子マスク姿は

公表しているみたいです!

こちらは青色の帽子を被っているのがmozuさんですね。

こちらはお父さんの顔画像!

よくよく見ると

「父」

と書かれたカードを首から下げてます。

 

きっと明るくて面白いお父さんなんでしょうね!

mozuさんの面白い発想の原点は

お父さんにあるのかもしれません。

mozuの本名は?

mozuさんの本名は、

水越清隆さんと言います。

 

個人的には、なぜ水越清隆と言う名前から、

mozuと言う名前を使おうと思ったか、

とても気になりました。

 

そして、mozuさんはmozu(本名)と言う表記で

アニメ映画に声優として

出演されていたこともあるそうです。

 

とても芸の幅が広いですよね!

きっと、芸術の分野で優れた人に違いありません!

mozuの出身校や経歴

上のプロフィールでも紹介した通り、mozuさんは

東京都立総合芸術高等学校

美術家映像メディア表現専攻科

を卒業しています。

 

高校のころから、

自分の才能を磨き芸術家として

生活していこうとしていたのでしょう。

 

素晴らしいですね。

 

2015年には、コマ撮りで撮ったアニメーション映画の

『故障中』がアジア最大級の映画祭である

digicon6のyouth部門で

最優秀ゴールド賞を受賞しています。

 

2016年には卒業制作作品である『マルとマリ』を製作し、

これがまた素晴らしい作品でなんと国を超えて、

アメリカのテレビ局の『right this minute』

と言う番組で紹介されています。

 

日本の番組で紹介されるのもかなり凄いことですが、

アメリカで紹介されるということは

かなり凄いことですし、

同じ日本人として誇りですよね!

 

その後もmozuさんは2017年に

イギリスのプロダクションのオファーを受け、

インターンとして2週間

ストップモーションアニメーション制作に参加しています。

 

そして、制作された『犬が島』が

また世界中で評価されました。

 

まだ若いmozuさんですが、

国際的に活躍するほどの才能を

見せつけているなんてすごいことですよね!

凄すぎるトリックアート作品画像集!

トリックアート、映像、ジオラマ、

ホントに多才でセンス抜群ですよね!

mozuトリックアートノート(作品集)の購入方法や通販は?

そんなmozuさんですが、

芸術という分野において多方面に活躍していて、

自身のトリックアートを記した

トリックアートノートと言う作品集を発売しています。

 

日本が誇る芸術家、

mozuさんの作品集。欲しいですよね!

 

日本全国の東急ハンズや、都内を中心とした、

日本全国のヨドバシカメラなどで

買い求めることが出来ます。

 

もちろん、

ネット通販でも買うことができますよ!

 

下記リンクからも購入可能ですので、

気になる方は見てみてください!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

トリックアートノート「NOUTO」 NMMN−01
価格:1296円(税込、送料別) (2018/9/5時点)

 

まとめ

  • mozuの本名は、水野清隆(みずのきよたか)
  • mozuの出身校は、東京都立総合芸術高等学校美術家映像メディア表現専攻科。
  • mozuのトリックアートの作品集、『nout』は、全国のヨドバシカメラや東急ハンズで買うことが出来る。

以上が今回のまとめになります。

 

mozuさんの父親は会社を経営されていて、

印刷業やビデオ制作、web制作などをしているようです。

 

お父様は、全国各地で動画の専門家として、

全国の商工会や各種の団体などを

セミナーや講演などをして回っています。

 

お父様がmozuさんの活動を

サポートすることもありそうですね。

今後もmozuさんの活躍から目が離せません!

こちらの記事も読まれています

  • LINEで送る

おすすめ記事(一部広告あり)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ