中村時広(愛媛県知事)の経歴や評判は?裏金疑惑や反日左翼なのかも調査!

  • LINEで送る

中村時広 愛媛県知事

加計学園問題、

愛媛県知事も加わってますます

話題になってますね〜。

柳瀬元首相秘書官の嘘を暴き、

「国は正直に話すべき」とまで

言ってのけた勇気ある

中村時広愛媛県知事。

一体、どんな人物なのでしょうか?

 

そこで今回は、

  • 中村時広のプロフィール
  • 出身高校や大学
  • 経歴や評判
  • 妻や父は?
  • 裏金疑惑の真相は?
  • 反日左翼って本当?

などをまとめました!

中村時広のプロフィール

名前:中村時広(なかむらときひろ)

生年月日:1960年1月25日

年齢:58歳(2018年5月時点)

出身地:愛媛県松山市

趣味:読書、スキー、バドミントン

 

現職で愛媛県知事を務めている

中村時広知事。

 

あの橋下徹氏から

慕われている人物でもあり、

同タイプの人柄であるとも評されています。

 

経歴や出身校も

かなりのエリートコースを歩んでいます。

 

中村時広の出身高校や大学

中村時広知事は

  • 慶應義塾幼稚舎
  • 慶應義塾普通部
  • 慶應義塾高等学校
  • 慶應義塾大学法学部法律学科卒業

という、慶應義塾ルートを

幼い頃から辿ってきたエリートです!

 

出身は愛媛県松山市ですが、

幼稚園も小学校も地元の学校に

通っていたわけではないんですね。

 

中村時広の経歴

慶應義塾大学を卒業した後、

1982年に三菱商事に入社し、

燃料部に配属されました。

 

三菱商事では約4年務めた後、退職。

 

1987年に愛媛県議会議員選挙に出馬、

初当選を果たしました。

 

1期目の任期中だった1990年、

思い切って愛媛県議を辞職し、

第39回衆議院議員総選挙に無所属で出馬。

この時は得票数5位に終わり、

落選となりました。

 

その後は日本新党に参加。

 

1993年の第40回衆議院議員総選挙で

日本新党公認で出馬。

得票数3位で当選しました。

 

1994年には日本新党が解党されたことで、

新進党に加わったものの、

1996年の

第41回衆議院議員総選挙で、落選。

 

その後、1999年松山市長選挙に立候補。

当時の愛媛県知事:加戸守行氏の

一市民としての支持表明などもあり、

現職市長を下して

39歳の若さで松山市長に就任しました。

 

オール与党体制を構築し、

市長選では連続当選で

3期11年の間、松山市長を務めました。

 

2010年9月、

前愛媛県知事:加戸守行氏が

任期2ヶ月を残して辞任したことを受けて、

愛媛県知事選挙に出馬

 

市長の後釜には地元愛媛のアナウンサー、

野志克仁氏を支援し、

ともにに当選したことで、

 

知事と市長の両面から松山市政を

握ることに成功しました。

 

知事としての評判は?

地元愛媛では知らぬ人がいないほどの

地名度を誇る中村知事。

 

  • 地元のドラマやPR動画への出演
  • アイドルライブのゲストとして
  • イベントの顔

など、幅広く表に出て活動されています。

 

たけやま3.5のメンバーがいる大学と高校と中学は?今後のゲストやライブ日程も!

 

県民や県職員からは

カリスマ性のある人物

と評判ですが、

 

地元企業からは

怒らせると怖い

と恐れられてもいる面もあるようです。

 

父も元松山市長?

中村知事の父は中村時雄氏。

衆議院議員と

松山市長を歴任した人物です。

中村知事は父親の政治家としての

血を継いでいるということになりますね。

 

中村時広の結婚している妻は?

中村知事は、1991年に

愛媛県石井村出身の美由紀さん

という方と結婚されています。

 

2人の間には息子さんも。

時人さんという名前で1992年生まれ。

現在、25歳か26歳なんだそうです。

 

中村知事の地盤を受け継ぐ

逸材となるかもしれませんね!

 

裏金疑惑の真相は?

中村知事に裏金疑惑が

持ち上がったのは、2011年のこと。

 

ネットには次のような情報が出ていました。

松山市が発注した雨水排水ポンプ場のポンプ設置工事に絡み、下請け業者や松山市の元職員らが工事代金から
裏金を捻出していたのではないかとの指摘が寄せられ、松山市は真相解明に向けて調査に乗り出しました。

 

結局、この件は

解決まで至らなかったそうですが、

「中村知事も何らかの関与をしていたのでは?」

と思われていたわけです。

 

真相は不明ですが、

政治の世界はいろんな思惑が

渦巻いてますよね。

 

県民の、国民の代表として、

公明正大であって欲しいと

願いたいです。

 

反日左翼って本当なの?

「中村知事は反日左翼ではないか?」

こんな疑惑もネット上に上がっています。

 

その主な理由としては、

  • 2009年に民主党を支持していた
  • 2014年の県知事選で自民党以外に野党の支援も受けた
  • 加計学園問題で政府に不都合な文書を公開した

などのようです。

 

特に加計学園の件が右派の方々の

逆鱗に触れているようですね…。

 

 

しかし、日本会議とも関係が深い

加戸前愛媛知事の支持表明を

受けたこともあるわけですし…。

 

右や左で区別できることでもない気がします。

まとめ

  • 加計学園問題で注目を集めている愛媛県知事:中村時広
  • 橋下徹からも慕われている人物
  • 幼稚舎から慶応ルートを辿ってきたエリート
  • 三菱商事、松山市長などを経て愛媛県知事に
  • 雨水排水ポンプの裏金疑惑に関与していた疑惑
  • 過去に民主党を支持したことや加計学園問題の件で反日左翼よばわりされている

 

政府に向かって県知事が

「それは違う!」と声をあげる。

これってきっと勇気のいることですよね。

 

次の知事選を見据えた

人気取りなのかもしれませんが、

声をあげたことは評価されるべき

ことなのではないでしょうか。

 

中村知事の今後にも要注目ですね!

  • LINEで送る

おすすめ記事(一部広告あり)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ