松山恭助(フェンシング)の年収や実家や出身高校と大学が気になる!彼女や結婚してる嫁(妻)はいる?

  • LINEで送る

松山恭助という選手を知っていますか?

フェンシング界では太田2世と呼ばれるほど

注目を集めるスター候補です!

その活躍から東京オリンピックでは

メダルが期待される一人ですが、

彼の強さはいつからでしょうか?

 

また彼が競技を始めたきっかけは何か?

イケメンで高身長で高学歴というパーフェクトボーイに

恋人はいるのかなど気になる噂についてもご紹介します。

松山恭助のプロフィール

名前:松山 恭助(まつやま きょうすけ)

国籍:日本(JAPAN)

生年月日:1996年12月19日

年齢:22歳(2019年時点4月時点)

出身地:東京都台東区

競技:フェンシング

 

松山恭助の身長と体重

身長:180㎝

体重:73kg

 

高身長に加えて、

ボディバランスが整った体幹が服の上からわかりますね。

 

フェンシングは一瞬の判断力と俊敏性のスポーツなので、

安定した体幹がいかに重要か示しているようです。

 

腕はリーチの長さだけでなく、

その鍛え上げられた筋肉は相手の攻撃をいなして

自らの攻撃に転じる柔軟性をもっています。

 

また、彫りが深い顔立ちと知的でクールな部分から、

女性人気もかなり出てきています!

松山恭助の出身高校と大学はどこ?

出身高校:東亜学園高等学校

出身大学:早稲田大学

 

幼い頃に映画『スターウォーズ』の

ライトセーバーに憧れて競技を始めたのがきっかけのようです。

 

お母さまが近所のフェンシング教室を見つけて来て、

本格的な練習がスタートしています。

 

高校入学後には、

その実力が認められて

オリンピック強化施設で練習を積んだようです。

 

その結果、

インターハイ男子個人フルーレの部で

なんと3連覇を達成する快挙を成し遂げました。

 

さらに大学時代には世界を相手にジュニア団体戦で金メダル、

個人戦で銅メダルを獲得しています。

 

国内の個人戦は負け知らずとなり、

その圧倒的な強さから

日本の主将を任されるほどに成長しました。

松山恭助の年収はいくら?

大学を休学していた関係で

2019年の春に卒業していない松山恭助選手、

ですので正確な年収はわかりませんでした。

 

ただアディダスとスポンサー契約を交わしているため、

その契約の中でボーナスを受けている可能性はありますね。

 

後は参考までにですが、

フェンシング界のレジェンドである太田雄貴選手は

現役の時に森永製菓に所属して

年収400万円程度いただいていたそうです。

 

松山恭助選手は将来的にもっと稼いでほしいですね!

松山恭助の実家は大金持ち!?父母はどんな人物?

松山恭助選手はご両親と2歳年上の兄の4人家族です。

お父さんとお母さんについての情報は得られませんでした。

 

ただ、松山恭助選手と兄が

フェンシングを始めるきっかけを作った

お母さんの行動力から家族の温かみが感じられますね。

 

また、フェンシングというスポーツ

実はとてもお金がかかるスポーツです。

 

個人で用具一式を買う必要はないのかもしれませんが、

最低でも初期投資で3万円から5万円ほどはかかるようです。

 

兄弟二人分の道具を揃えて、

練習をさせていたお父さんの職業や

年収がきになるところですね。

 

家がお金持ちなのかはわかりませんが、

少なくとも貧乏ではなさそうです。

松山恭助に彼女や結婚してる嫁(妻)はいる?

あのルックスとスタイルから、

当然モテること間違いなしの松山恭助選手ですが

SNSなどには恋人の姿は見られません。

 

投稿を見るとフェンシングや世界の写真など

見聞を広げるようなものが多いです。

 

恋人よりも現在は夢中になれるものがあるみたいですね。

 

女性のみなさんまだチャンスはありますよ。

フェンシング会場にいそげ!

まとめ

松山恭助選手について知ることはできましたか?

 

フェンシングだけではなく、

アクティブに行動するところから

人間性の良さが溢れ出ているような気がしますよね。

 

彼の実力とその人望から東京オリンピックのフェンシング界は

間違いなく躍進するのではないでしょうか?

 

開催が近づくにつれて、さらに期待が高まりますね。

みんなで松山恭助選手を応援しましょう!!

こちらの記事も読まれています

  • LINEで送る

おすすめ記事(一部広告あり)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ