太田雄貴(フェンシング会長)の経歴や年収や性格は?妻(嫁)は美人でアナウンサーの笹川友里!?

  • LINEで送る

 

東京オリンピックが来年に控え、

ますます盛り上がりを見せる日本ですがそのオリンピック誘致に貢献した太田雄貴さんを知っていますか?

 

フェンシングの第一人者であり、

現在は33歳という若さで協会会長を務めています。

 

  • 太田雄貴さんは一体何者なのか?
  • 「英語ができなきゃ代表に選ばない」発言の理由は?

選手時代からプライベートなところまでまとめていきたいと思います。

太田雄貴のプロフィール

名前:太田 雄貴(おおた ゆうき)

国籍:日本(JAPAN)

生年月日:1985年11月25日

年齢:33歳(2019年5月時点)

出身地:滋賀県大津市

競技:フェンシング・フルーレ

 

湖と山に囲われる滋賀県で育ったので、

自然と共に体力をつける少年時代を太田さんは送っています。

 

その後、高校時代にフェンシングをしていたお父さんの影響もあり、

小学校3年生よりフェンシングを始めたそうです。

 

なかなか珍しい競技なので、

滋賀県ではフェンシングが栄えていたのかな?

 

太田雄貴の身長と体重

身長:171㎝

体重:69キロ

 

現在は現役を退かれているため、

やや筋肉が落ちて脂肪に変わっている可能性はあります。

 

しかし予測変換で名前の次に筋肉と出てくるほど、

太田雄貴さんの筋肉は注目されていたことがわかります。

 

フェンシング自体がスピードとバランス力が重要なスポーツなので、

世界トップクラスだった彼の体は鍛え抜かれていたに違いありません。

 

太田雄貴の出身高校と大学

出身高校:平安高等学校

出身大学:同志社大学

 

高校時代にインターハイ3連覇を達成し、

高校2年生の時には全日本選手権で優勝するという最年少記録を出しました。

 

大学卒業後は就職をせずに日本を飛び出し、

世界を相手に戦うプレイヤーとして活躍しました。

 

世界大会でメダルを獲得した際にインタビューで、

「就職先募集中です」と答えた場面も有名ですね。

 

太田雄貴の経歴と現役時代の成績

世界選手権

2015年 モスクワ 優勝 フルーレ個人

 

ワールドカップ

2004年 テヘラン 2009年 ハバナ 通算2勝

 

オリンピック

  • 2004年 アテネ  9位 個人
  • 2008年 北京   2位 個人
  • 2012年 ロンドン 2位 フルーレ団体 

 

日本では負けなしだった太田雄貴さんですが、

世界進出後は苦労しながらも数々の功績を挙げています。

 

オリンピックだけでなくアジア大会・ワールドカップ・世界選手権などの活躍を見ると、日本フェンシング界のバイブルと呼んでいいのではないでしょうか。

太田雄貴の引退理由は?

明確な記載はありませんが、

一番は能力・体力の限界ということでしょうか。

 

思うような結果が出せず、

苦労したインタビューなどが多く見られます。

 

最後の試合では負けた後に、

ピストを触って試合会場を後にする姿が印象的だと報道されています。

 

ただ太田雄貴さんはフェンシングの普及を昔より掲げていたので、

引退に対してマイナス面ばかりではなかったようです。

 

太田雄貴の年収はいくら?

現在は日本フェンシング協会会長を務めつつ、

WIN3株式会社の代表取締役も兼任されています。

実際の年収を知ることはとても難しいですね。

 

協会会長に特別ボーナスが出るのかは協会によって異なると思われます。

株式会社の方は営利組織というよりは、

フェンシングを広めるための組織なので莫大な利益を出しているということはないでしょうね。

 

なぜならフェンシングは気軽にできるスポーツではないので、

道具など費用がかさむ可能性があるからです。

 

それでもオリンピック銀メダルを獲得してCMにも出演していた太田雄貴さんですから、お金をもっていることは間違いありません。

 

森永製菓時代には約400万円の年収でしたが、

現在は何倍になっているのか気になりますね。

太田雄貴の性格は良い?悪い?英語ができなきゃ代表に選ばれない理由は?

ネットでは炎上なんて過激な書き方をされている方もいますが、実際は賛否両論のようです。

 

アスリートだけではありませんが、

世界に通用する人材にとって語学力は必須条件ですよね。

 

世界大会における語学の壁やセカンドキャリアの点から見ても、

英語ができて損はありません。

 

みんな頭では理解できているはずだが、

これが選考基準に入ってしまうことで差別?人間の多様性?ベネッセの回し者?などと難しい思考が入ってきます。

 

どちらが良い悪いというのは誰が判断するかによって変わりますが、

太田さんは踏み込んだ改革にチカラを入れるようです。

 

太田雄貴行きつけの絶品ハンバーグ店

以前、テレビ番組でも紹介されていた「ハンバーグ グリルK」というお店に年間十回通われるようです。

お店の座席はわずか8席しかなく、

常に満席状態が続く大人気店です。

 

太田さんは店主の方と長い付き合いのようで、

お店を訪れた際にはお土産を持っていくほどの間柄みたいですね。

 

太田雄貴の妻はアナウンサーの笹川友里!?子供はいる?

太田さんは美人AD時代から人気があった笹川友理アナウンサーと2017年に結婚しています。

その後2018年に京都の平安神宮で挙式しました。

 

現在まだ子供は生まれていませんが、

2019年に入り奥様が産後休暇のため番組を卒業したことで妊娠していることが公表されました。

男の子か女の子か気になりますね。

まとめ

太田雄貴さんについて調べてみましたが、

いかがだったでしょうか?

 

過激な発言から注目を集めていますが、

彼の経歴を見る限りでは本気で何かを変えようと努力している印象を抱きますね。

 

誰もが賛成する意見など存在しないので、

トコトン太田さんには頑張ってほしいですね。

こちらの記事も読まれています

  • LINEで送る

おすすめ記事(一部広告あり)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ