【八尋大誠】メジャーリーガーを目指し単身カナダに乗り込んだ16歳の覚悟!

  • LINEで送る

八尋大誠 カナダ メジャー

またまた将来有望、

凄すぎる16歳が現れましたね!

彼の名前は八尋大誠(やひろたいせい)

 

中学卒業後、わずか16歳で

メジャーリーガーを目指し、

単身カナダで挑戦を続けています!

 

凄い勇気と行動力の持ち主ですね!

 

今回は、

  • 八尋大誠とは一体どんな人物?
  • なぜ、日本ではなくカナダで?

など気になることをまとめてみました!

Sponsored Link

八尋大誠プロフィールまとめ!

名前:八尋大誠(やひろたいせい)

年齢:16歳(2017年時点)

身長:184cm

ポジション:ピッチャー(左投げ)

 

八尋選手が野球を始めたのは

5歳のとき。

お父さんとキャッチボールしたことが

キッカケでした。

 

そんな八尋選手の持ち味は184cmの長身から

繰り出される角度のあるストレート!

 

球速も最速138kmをマークする

速球派投手!

 

リーグでの成績もトップクラスで

コーチからもその才能を

高く評価されています。

 

さらにさらに、まだ16歳という若さなら

伸びしろも充分なはず!

 

実に楽しみな選手です^^

 

八尋選手の夢はメジャーリーガー。

 

そのためにカナダへと単身渡り、

ホームステイ。

公立高校高校に通いながら、

地元の強豪チームで野球を続けています。

 

普通なら

  • 「失敗したらどうしよう」
  • 「向こうのレベルについていけなかったらどうしよう」

などと不安になるはず。

 

ところが、八尋選手は

来ることに対して

怖かったりということはなかったです。

それより楽しみの方が大きかったです。

と語っています。

 

度胸も覚悟も桁違いですね!

 

これは将来、怪物投手になる予感…。

 

憧れは井川投手!努力で左投げへ転向した八尋大誠

八尋選手が憧れている選手は

元阪神タイガースの井川慶選手。

 

元々右利きだった八尋選手は

井川選手への憧れだけで

左投げへと転向したんです!

 

凄すぎるだろ…。

 

漫画「メジャー」の主人公

茂野吾郎みたい^^;

 

こんなエピソードからも

八尋選手の野球センスの良さが

感じられますね!

 

 

ちなみに井川選手ですが、

2017年から兵庫県の独立リーグで

兵庫ブルーサンダーズに所属してます。

 

いつか八尋選手と井川選手の対談を

見てみたいものですね^^

 

課題はカーブのコントロール!?

威力と球速が抜群の

ストレートがウリの八尋選手。

 

しかし、変化球も駆使して

緩急をつけないことには

なかなか打者を

打ち取ることはできません。

 

そんな八尋選手の現在の課題が

カーブのコントロール。

 

カーブで安定してストライクを

取ることができていないため、

 

四球が多くなったり、

ストレートを狙い打ち

されてしまうのです。

 

カーブのコントロールを安定させるには、

安定したフォームが必要と考えた八尋選手。

 

現在は、体幹を鍛えるトレーニングに

取り組んでいます。

 

カーブをマスター出来れば、

ストレートの威力も倍増!

 

夢のメジャーリーガーへ

また一歩前進できますね!

Sponsored Link

まとめ

  • メジャーリーガーを目指し、単身カナダに渡った八尋大誠(16)
  • 身長184cmから繰り出される138kmのストレートが持ち味
  • 憧れの選手は元阪神の井川慶。左投げへ転向した理由でもある。
  • カーブのコントロールが課題。体幹トレーニングに取り組んでいる。

 

八尋選手、

将来が楽しみですね!

 

メジャーリーガーという大きな夢を

見事掴んでほしいものです^^

 

口先だけじゃなく、

実際に覚悟を持って挑戦する人間は

本当にカッコイイですね!

 

Sponsored Link
  • LINEで送る

おすすめ記事(一部広告あり)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ