結城海斗の出身中学や高校や変化球の球種は?メジャーでの契約金や年俸はいくら?

  • LINEで送る

結城海斗 メジャー 野球

またまた将来有望な

選手が出てきましたね!

16歳の若さで、メジャーのロイヤルズと

契約が決まった結城海斗選手。

なんと!

日本人がメジャーと契約した

史上最年少記録!

「ダルビッシュ二世」とまで呼ばれて

アメリカでもかなり期待されているみたいです!

 

今回は、そんな結城海斗選手について、

  • 結城海斗のプロフィール
  • 最高球速や変化球の球種
  • 出身中学や高校は?
  • メジャーでの契約金や年俸はいくらになる?
  • 結城海斗の両親や家族、兄弟は?
  • メジャーでの初登板日はいつ?

以上のことからまとめていきます。

結城海斗のプロフィール

名前:結城海斗(ゆうきかいと)

生年月日:2002年5月22日

出身地:大阪府

身長:187cm

体重:68kg

スタイル:右投げ右打ち

最高球速や変化球の球種

現在16歳(2018年時点)の結城選手ですが、

現時点でも187cmと長身で、

ピッチャーとしてかなり有利な

体格を持っています。

 

そして、中学時代の結城選手の

最高球速は144km

だそうです。

 

中学で144キロって

メチャクチャ早いですよね!

 

打てる選手がいたのか、

逆に気になります!

 

大谷翔平選手も中学時代に

同じくらいの球速を記録していたので、

結城選手が大谷選手以上の

存在になることもあり得ますね!

 

変化球も

  • スライダー
  • Vスライダー
  • カーブ
  • スプリット

を投げることが出来ます。

 

その持ち前のスライダーの切れ味から、

ダルビッシュ2世と

呼ばれることもあるそうです。

 

是非、アメリカのバッターたちから

三振の山を築いてほしいですね!

 

出身中学や高校は?

結城選手は

羽曳野市立峯塚中学校

に通いながら、

 

河南シニア

でプレーしていました。

 

高校は、地元大阪の野球の名門、

大阪桐蔭や履正社など

全国の強豪校から誘いを受けていたそうですが、

 

結城選手は昔から憧れていた

アメリカへの挑戦を決めました。

 

「甲子園よりもアメリカ」

と言うことも言っているので、

相当強い意志があるのでしょう!

 

日本で野球をしている子どもたちは、

甲子園をまずは目指すとは思いますが、

更にその先のアメリカに

目を向けていた結城選手。

 

さすがとしか言いようがありません!

メジャーでの契約金や年俸はいくらになる?

すでに

「日本の宝」

と言っても過言ではない結城選手。

 

年俸、気になりませんか?

 

メジャーと言えば、

とんでもない額の年俸を

貰っている選手が多くいます。

 

日本人メジャーリーガーで言うと、

田中将大選手は約170億円。

 

ダルビッシュ有選手は、

約140億円の契約金です。

 

しかし、結城選手はメジャーではなく

マイナー契約なので、

  • 契約金は1000万円
  • 年俸は400万円ほど

となると思われます。

 

16歳で、この額を手にすることが出来るのは、

とても凄いことですが、

先ほども言った通りメジャーリーグでは

ものすごい額のお金が動いているので、

結城選手にもがんばってほしいですよね!

結城海斗の両親や家族、兄弟は?

結城選手の家族に関する情報は

特に見つかりませんでした!

 

しかし、きっとご両親ともに

身長などは高いと予想されます!

 

きっとご両親も

素晴らしいDNAをお持ちのはず。

 

兄弟がいて、

何かスポーツしているとすれば、

将来大物になって

有名になるかも知れませんね!

 

結城と言う珍しい苗字なので

これからも注目して見ていきたいです。

メジャーでの初登板日はいつ?

結城選手が所属するマイナーリーグは、

  • 1番メジャーに近い3Aから
  • 下に2A
  • アドバンストA
  • シングルA
  • ショートシーズンA
  • ルーキー・アドバンスト
  • ルーキー

と、続いています。

 

マイナーでも7つの

カテゴリーがあるのですね!

 

それだけメジャーのレベルは高い

というのが分かりますね!

 

結城選手は1番下の

ルーキーからスタートするので、

夢のメジャーで登板するまで

何年もかかるかも知れません。

 

しかし、結城選手は16歳と若いので

焦らず活躍してほしいですね!

まとめ

  • 結城選手は、わずか16歳で渡米した、大阪出身の期待のピッチャー。
  • 中学時代の最高球速は144km、変化球はスライダー、カーブ、スプリットを投げる。
  • 出身中学は、羽曳野市立峯塚中学校。高校は強豪校から誘いを受けていたが、アメリカに行くことを決めた。
  • マイナーでの契約金は1000万円、年俸は400万円ほどと見られる。
  • メジャーでの初登板は現在の状況から考えると数年後。

以上が今回のまとめになります。

 

若くして、アメリカに渡った結城選手。

ダルビッシュ2世とも呼ばれていますが、

 

「結城海斗」として多くの人に

印象付けられるような活躍を見せ、

夢のメジャー昇格に向けて

がんばってほしいですね!

こちらの記事も読まれています

  • LINEで送る

おすすめ記事(一部広告あり)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ