奥野康俊(関学アメフトQB父親)の経歴や学歴や出身大学は?議員としての評判や売名のうわさも調査!

  • LINEで送る

奥野康俊 議員

日大アメフト部が起こした

悪質タックル騒動、

思わぬ強キャラが現れて話題になってます!

タックルを受けてケガを負った被害者、

関西学院大学QB(クウォーターバック)の

奥野耕世選手。

 

その父親が、なんと!

おおさか維新の会に所属する市議会議員、

奥野康俊さんだったのです!

 

現役議員を敵に回した日大、恐ろしや…。

って感じなんですが、

一体どんな人物なんでしょうか?

 

そこで今回は、

  • 奥野康俊のプロフィールや経歴
  • 出身大学や学歴
  • 実はアメフト経験者!?
  • 議員としての評判
  • 売名行為のうわさは本当?

などをまとめました。

奥野康俊のプロフィール

名前:奥野康俊(おくのやすとし)

年齢:52歳(2018年5月時点)

職業:大阪市議会議員

家族構成:4女1男の父親

 

おおさか維新の会に所属しており、

現役市議会議員を務めている

奥野康俊さん。

 

4女1男の子どもを持ち、

悪質なタックルでケガを受けた

関西学院大学のQB、

奥野耕世選手の父親でもあります。

気になる学歴や経歴も見ていきましょう!

奥野康俊の出身大学や高校や学歴

大阪府池田市にある、

北豊島小学校と北豊島中学校出身

奥野康俊さん。

 

高校は

府立池田高等学校

に通っていたそうです。

 

池田高等学校の

偏差値は68!

 

かなりの優等生が集う学校ですね。

 

その後、

立命館大学理工学部

に入学し、卒業されています!

 

奥野康俊の経歴

立命館大学理工学部卒業後は、

リクルートグループに営業職として

就職した奥野康俊さん。

 

大企業への就職に成功していますね〜。

 

その後は政治の道をこころざし、

  • 1995年、池田市議会議員に初当選
  • 2010年、池田市議会議長に
  • 2011年、大阪府議会議員として当選
  • 2015年、大阪府議会議員にトップ当選

など、

現在も大阪市議会議員として活動しています。

奥野康俊はアメフト経験者!?

息子の奥野耕世選手が

関西学院大学のQBをしており、

悪質なタックルで

ケガをしてしまいましたが、

 

奥野康俊さん自身も

アメフトプレーヤーなんです!

現在も議員活動の合間にシニアチームで

プレーされています。

 

出身校の府立池田高等学校と

立命館大学にも

アメフト部があるそうなので、

きっと若い頃から

アメフトをされてたんでしょうね!

 

議員としてのキャッチコピーにも

「政治へのタッチダウン」

という言葉を使われています。

議員としての評判は?

2015年には

大阪府議会議員にトップ当選するなど、

地元市民から

根強い支持を得ている奥野康俊さん。

議員としての方針、スローガンに

  • 「ハードよりもソフト。」
  • 「時代に即した事業推進。」
  • 「小さなコストで大きな成果。」

などを掲げ、時代にあった

柔軟な活動を心がけているようです。

 

しかし、

こんな黒い疑惑もあるようで…。

大阪維新の会の奥野康俊大阪府議(48)=池田市選出=が、平成23年度から3年間、閉鎖されているホームページ(HP)の運営費用として、親族の男性に対し計約262万円を政務活動費から支払っていたことが2日、分かった。費用は相場より高額で、不自然な支出に疑問の声が上がりそうだ。

引用元:産経WEST

 

ホームページ運営費用として3年間、

計262万円を親族に払っていたものの、

実際は閉鎖されたドメインのもので、

ホームページは無料のgooブログを

使っていたというものです。

 

そして、今回の騒動で

表に出てきたことについては、

「政治家としての売名行為だ!」

と捉えている人が多いみたいです。

 

実際のところはどうなのでしょうか?

 

日大への抗議や会見は売名行為?

息子の奥野耕世選手が

悪質タックルを受けてケガをしたことで、

日大への抗議と会見を開いた奥野康俊さん。

 

議員として活動していますので、

「今回の会見は売名行為では?」

と勘ぐられてしまってます。

 

売名のうわさについては本人が

会見の中で次のように否定されました。

記者「この会見を含めて、奥野さん個人の、被害選手のご家族としてのもの。所属する大坂維新の会とは無関係なものと考えてよいか

奥野 康俊「もちろんです。政治家という立場では、こういった教育環境であることは看過できないので。そのお話で触れると難しくなりますけど、教育基本法という目的の下で大学は設置されておりますから、そこのところを見たときに、本当にこのままで良いのかというのは、きっちりと政治の立場でも追及していきたいというのは、本音で思っております」

引用元:サンスポ

 

売名行為は否定しつつ、

大学という教育の場に対する

政治的な立場での追求をしていきたい

と語っていますね。

 

これは日大にとって、

かなり恐ろしい言葉なのでは?

 

一選手が起こしたと思われていた

悪質な反則プレーが、

監督の指示があったことが分かり、

日大の火に油を注ぐ対応などもあって、

大学自体の問題まで

発展してしまいましたからね…。

 

奥野康俊さんの売名疑惑については、

日大の対応がまずかったため、

結果的に出てこざるをえなかった

という感じでしょうか。

 

騒動当初は

被害選手の父親の名前は

出てなかったかと思います。

 

まあ、息子さんが

大変な目にあったわけですし、

親が抗議をするために表に出てくるのも

そこまでおかしい事ではないかと。

まとめ

  • 関学アメフトQB父親の奥野康俊さん
  • おおさか維新の会に所属している大阪市議会議員
  • 出身大学は立命館大学理工学部
  • リクルートグループを経て、政治の道に
  • 自身もアメフトプレーヤー
  • 2015年にトップ当選を果たすなど、地元の根強い支持
  • 売名行為は本人が否定。結果的に売名になってしまった?

 

結果的にケガの功名

って感じになってしまいましたかね。

息子さんよりは父親が、ですが…。

 

奥野康俊さんには政治家として、

今回の問題の根源と

悪しき習慣を断ち切ってほしいですね!

こちらの記事も読まれています

  • LINEで送る

おすすめ記事(一部広告あり)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ