五十嵐カノアの経歴と年収とスポンサーは?ネックレスのブランドや彼女がいるかも調査!

  • LINEで送る

サーフィン

2020年東京オリンピックのサーフィン金メダル候補である

五十嵐カノア選手に注目が集まっています!

2020東京オリンピックで新たに採用されたサーフィン。

今回は、最も活躍した選手ただ1名に贈られる

サーファーオブザイヤー2017を獲得し、

その後もぐんぐんと成績を伸ばし、

オリンピック金メダル有力候補の五十嵐カノア選手。

 

そんな五十嵐カノア選手の魅力に

あらためて迫りたいと思います。

五十嵐カノアのプロフィールと国籍と出身地

View this post on Instagram

Couple of days to rest up and get ready for the last event of the year, the Pipe Masters. Let’s finish it out with a bang 💥

Kanoa Igarashiさん(@kanoaigarashi)がシェアした投稿 –

名前:五十嵐 カノア(いがらし かのあ)

生年月日:1997年10月1日

年齢:21歳(2019年3月時点)

出身地:アメリカのカリフォルニア、ハンティントンビーチ

 

両親と弟の4人家族で、

全員プロサーファーという

正にサーファーファミリーです。

 

両親は共に日本人ですが、

サーフィンのために移住したため、

以前まではアメリカと日本の二重国籍でした。

 

どちらの国籍でオリンピックに出場するか

注目を集めましたが、

2018年に日本を国籍とし、

日本人として出場することを選んでいます。。

五十嵐カノアの身長と体重

  • 身長180cm
  • 体重75kg
  • 血液型A型

プロポーションは抜群で、

彼の肉体美は芸術的です。

 

そして、イケメンです。

 

ものすごくイケメンです。

 

オリンピックのイケメンランキング上位に、

五十嵐カノア選手は必ず入ってくるでしょう。

五十嵐カノアの出身高校と大学は?

五十嵐カノア選手の出身高校や大学について

公表はされていませんが、

とても頭がいいようです。

 

両親が

「サーフィンには頭脳も必要」

という教育方針だったようで、

15歳で高校卒業のテストに合格しています。

 

さらには、

英語が一番得意で、

日本語は二番目。

 

その他、

  • ポルトガル語
  • スペイン語
  • フランス語

と五カ国語を話せるそうです。

五十嵐カノアの経歴と今までの戦績は?

2016年に日本人初・史上最年少での

世界ツアーデビューし、

 

2018年は、

  • 2018年:ISA World Surfing Games 準優勝
  • 2018年:WSL QS10000「VANS US OPEN of SURFING 2018」優勝
  • 2018年:WCT3年目にして総合ランキング10位。予選リーグとなるQSでは総合ランキング1位

など、快進撃を続けています。

 

五十嵐カノアの年収はいくら?スポンサーは?

そんな五十嵐カノア選手の年収は?

残念ながら、

今のところ金額は公表されていません。

 

プロサーファーの年収幅は大きく、

世界ランキング上位は数億円とも言われています。

 

 

ただし、

日本のプロサーファーの年収はかなり低く

200万円弱のようです。

 

五十嵐カノア選手にはスポンサーがついており、

現在はあの木下グループです。

 

木下グループには、

五十嵐カノア選手以外にも、

冬季オリンピックで有名になった

平野歩夢選手も所属しています。

五十嵐カノアのネックレスのブランドは?

View this post on Instagram

Beach day with the boys 🌴 Not a bad way to spend a lay day!

Kanoa Igarashiさん(@kanoaigarashi)がシェアした投稿 –

こちらも残念ながら情報がありませんでした。

もしかしたら、彼女や大切な人からの

プレゼントなのかもしれませんね。

 

五十嵐カノアに彼女はいる?

五十嵐カノア選手には、

ポルトガル国籍で2歳下の彼女が居ます。

View this post on Instagram

My little pandinha 🐼amo teeee

Kanoa Igarashiさん(@kanoaigarashi)がシェアした投稿 –

名前をテレサ・ヴォンバロさんといいます。

インスタグラムにも多々登場しています。

 

彼が、ポルトガル語を話せるようになったのは、

彼女のおかげなのではないでしょうか。

 

職業はプロサーファーで、

競技をきっかけに知り合い現在も交際中のようです。

 

笑顔がとても素敵な女性で、

五十嵐カノア選手とお似合いな写真を見ると、

大変うらやましいです!

まとめ

いよいよ2020東京オリンピックが迫ってきましたね。

 

日本では、

「波乗りジャパン/NAMINORI JAPAN」

というチームが結成され、

サーフィン界の動きも活発化してきました。

 

このように世間からもサーフィンや

日本代表への注目が高まってきているなかで、

五十嵐カノア選手が今後どんな活躍をみせるのか。

ますます目が話せなくなりそうです。

 

今後も五十嵐カノア選手は、

いろいろな大会に出場します。

 

テレビなどで見る機会があると思いますので、

みなさんも一緒に注目していきましょう!

こちらの記事も読まれています

  • LINEで送る

おすすめ記事(一部広告あり)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ