板川佳矢(横浜高校)の出身中学や身長やドラフトで選ばれる可能性は?最高球速や変化球の球種も調査!

  • LINEで送る

板川佳矢 横浜高校

板川佳矢(いたがわよしや)

という高校球児を知っていますか?

中学時代から大きく急成長を遂げた、

名門校横浜高校の投手で、

 

高校1年秋からエースとして、チームを牽引。

甲子園出場にも貢献した、

今後も目が離せない大注目の投手です!

 

「そんな板川佳矢投手のことが色々気になる!」

ということで今回は、

  •  板川佳矢のプロフィール
  •  板川佳矢の身長
  •  板川佳矢の出身中学
  •  板川佳矢は元サッカー少年!?
  •  最高球速や変化球の球種
  •  ドラフト指名の可能性は?
  •  板川佳矢に彼女はいる?

など、調査してまとめてみました。

板川佳矢のプロフィール

名前:板川佳矢(いたがわ よしや)

身長・体重:173cm/69kg

利き手:左投げ左打ち

ポジション:投手

高校:横浜高校

出身地:栃木県出身

 

文字を書くなどの普段の日常生活は、

すべて右利きですが、

ボールを投げるのは左です。

 

サウスポーになったきっかけは、

「最初に野球のボールを投げたのが

左だったから」

とのことです。

それで投げられるからスゴいです!(笑)

 

中学2年まではファーストで

プレーしていました。

 

中学3年からピッチャーを始めますが、

当時の持ち球はストレートのみで、

変化球は投げられなかったようです。

 

しかしながら、

地区予選を勝ち抜いて

県大会に出場を果たし、

 

横浜高校からスカウトされるほどの

腕前に成長しました!

 

横浜高校に入ってからは、

1年の秋からエースとして

チームを引っ張っていきます。

 

高校2年の夏には、

強豪校の多い神奈川県大会で

見事優勝し甲子園出場!

 

初戦・秀岳館戦では

リリーフとして2回1/3を投げ、

0点に抑えました。

 

しかし、チームとしては

4対6で残念ながら勝利に

結びつけることができませんでした。

 

このように落ち着いた好投ぶりや

野球センスの高さから

早くも注目される存在になりました!

板川佳矢の身長

板川佳矢投手の身長は、

173cmです。

 

そこまで身長が

高いわけでもないですが、

存在感は抜群!!

 

その存在感で、

相手チームには少し大きく

見えているかもしれませんね。

板川佳矢の出身中学

板川佳矢投手の出身中学は、

栃木県野木町立野木中学校です。

 

シニアやボーイズに

所属する野球部員が多い中、

 

板川佳矢選手は、

どちらにも所属せず

なんと軟式野球をしていました!

 

ピッチャーを始めたのも中学3年からですし、

硬式ボールを投げてからは

半年足らずで、横浜のエース。
シニアなどに所属した選手と、

軟式野球の選手とは

実力に差が出るところですが、

 

それでも夏の甲子園で投手を務めるというのは、

かなりの野球センスの持ち主

なのではないでしょうか!

板川佳矢は元サッカー少年!?

実は板川佳矢選手、

小学生まで兄の影響で、

サッカー少年でした。

 

背番号10をつけ、

ミッドフィルダーとして

活躍していたほどの実力。

 

Jリーグのジュニアユースチームに

進むことを考えるほどだったそうです。

 

しかし、ある日友人と

公園でキャッチボールをしていた時に、

友人を知っている指導者が

たまたま通りかかり、

 

板川佳矢選手の投球に

惚れ込み、勧誘!

 

本格的に野球を始めることになりました。

 

さらに親しくしていた先輩が、

中学の野球部だったので、

サッカーは辞めて「なんとなく流れで」

野球部に所属したとのこと(笑)

 

中学生でサッカーから野球に転身するのは、

珍しいですよね。

 

最初の動機が「なんとなく」でも

ここまでたどり着くのは、

さすがすぎます!

最高球速や変化球の球種

板川佳矢選手の球速は、

ストレート最速140キロ

(常時135キロ)

 

腕の振りが良いので、

数字以上の勢いを感じさせます。

 

変化球は、

  • 縦変化のカーブ
  • 120キロ前後の低めのスライダー

などを持っています。

ドラフト指名の可能性は?

なんといっても本格派サウスポーで

印象的な板川佳矢選手。

 

軟式から硬式に代わってから、

わずか半年で横浜のエースですから、

まだまだ伸びしろを感じますよね!

 

これからの試合内容や結果では、

指名される可能性も

充分あるのではないでしょうか。

板川佳矢に彼女はいる?

調べてみましたが、

彼女がいるという

有力な情報はありませんでした。

 

横浜高校は、男子校ですし、

板川佳矢選手は地元栃木から入学しているので、

寮生活の可能性が高いです。

今は、野球に集中しているのだと思われます!

 

しかし文化祭には、

多くの女子高生が来たりするようなので、

板川佳矢選手のファンが

くることは間違いないですね(笑)

まとめ

  •  1年秋から横浜高校のエースとして活躍、注目サウスポー
  •  栃木県野木町立野木中学校出身の身長173cm
  •  小学生まではサッカー少年だった
  •  MAX140キロのストレートと、変化球はカーブやスライダー
  •  今後の活躍次第では、ドラフト指名の可能性も
  •  彼女はいない可能性が高い

 

サウスポー、元サッカー少年、軟式野球出身と、

他の選手にはない魅力と

経験をしていますよね!

 

板川佳矢選手の

今後の活躍が楽しみです!

こちらの記事も読まれています

  • LINEで送る

おすすめ記事(一部広告あり)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ