奥川恭伸(星稜)の変化球の球種や最高球速を調査!出身中学や今後のドラフト指名も気になる!

  • LINEで送る

奥川恭伸 星稜 高校野球

奥川恭伸(おくがわ やすのぶ)

という高校球児を知っていますか?

今、高校球界で注目のピッチャーの1人なのですが、

球速が速く、スライダーなどの変化球も持ち味の、

名門校星稜の注目エースです!
高校1年秋にはエースを任されるほどの投手。

ピッチングは1年生離れしていて、

今後も目が離せない大注目の投手です!

 

「そんな奥川恭伸投手のことが色々気になる!」

ということで今回は、

  • 奥川恭伸のプロフィール
  • 奥川恭伸の出身中学
  • 奥川恭伸の変化球の球種
  • 奥川恭伸の最高球速は何キロ?
  • 奥川恭伸はドラフトで指名される?

など、調査してまとめてみました。

奥川恭伸のプロフィール

奥川恭伸 星稜 高校野球

名前:奥川恭伸(おくがわ やすのぶ)

身長・体重:181cm/78kg

利き手:右投げ右打ち

ポジション:投手

高校:星稜高校

出身地:石川県かほく市出身

 

181cm78Kgと1年生にしてしっかりした体格から、

剛速球を投げ込む右ピッチャーです。

 

中学時代には、

3年夏に全国大会を制覇した経験もあります!

 

星稜高校に入ってからは、

1年の春からベンチ入り、秋には清水力斗投手の後を受け、

エースとして大抜擢されます。
そしてなんと県大会優勝を果たします!

続く北信越大会で、すべての試合に先発。

 

1回戦の北陸戦では、

7安打10奪三振、無四球という素晴らしい内容で、

1対0の完封勝利!

準決勝・富山国附戦では、

3安打に抑えて、7回コールド完封勝ち!

 

またこの日、

自己最速の146km/hという記録を叩き出しました!

 

決勝戦の日本航空石川戦では、

惜しくも敗れてしまいましたが、

抜群の存在感を出し、

早くも注目される存在になりました!

 

奥川恭伸の出身中学

奥川恭伸選手の出身中学は、

石川県のかほく市立宇ノ気中学です。

 

中学でもエースの奥川選手と

4番山瀬選手は、

小学4年からのバッテリー。

 

息の合った2人の活躍で、

全国中学校軟式大会で全国制覇!

 

そして2人そろって星稜へ進学し、

星稜でもバッテリーを組んでいます!

 

奥川恭伸の変化球の球種!

奥川恭伸の持ち球は、

スライダー、ツーシームなどです。

 

最速146km/hのストレートは伸びもよく、

スライダーはキレがあり、

決め球としても充分使える変化球です。

 

奥川恭伸の最高球速は何キロ?

現在の高校2年生で、

すでに最高球速は146㎞/hです!

ストレートの力強さや回転数の高さなどコントロールもよく、

スタミナもあり安定しています。

 

まだまだ伸びしろを感じますし、

150キロを記録する日も遠くないと思います!

 

奥川恭伸はドラフト指名される?

まだ1年生ではありますが、堂々としていて、とても素晴らしい投げっぷり。
早くも「ドラフト1位候補」と注目が集まっているようです。
今後結果を残していけば、指名されるのではないでしょうか。

まとめ

  • 星稜のエースの奥川恭伸
  • 1年春からベンチ入りで、秋にはエースへ
  • 石川県出身で全国中学校軟式大会では全国制覇
  • MAX146キロのストレートと、変化球はスライダー、ツーシーム
  • すでにドラフト1位候補という声も

まだ成長途中の奥川恭伸投手ですが、

是非プロでも見てみたいです!

その頃にはどれくらいの速度が出ているのでしょうか!

 

奥川恭伸選手の

今後の活躍が楽しみです!

こちらの記事も読まれています

  • LINEで送る

おすすめ記事(一部広告あり)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ