和田亮一の経歴と学歴と顔画像は?カメラを止めるな!盗作疑惑の真相や嫁(妻)や子供がいるかも調査!

  • LINEで送る

映画

制作費300万円なのに、

興行収入10億突破!

指原莉乃さんが絶賛したことでも大きな話題となった

映画「カメラを止めるな!」

なんと、ここにきて

盗作疑惑が浮上してきました!

その告発者=原作者であると主張しているのが、

和田亮一さん。

 

一体、どんな人物なのでしょうか?

そして盗作疑惑の真相は…?

ということで今回は、

  • 和田亮一のプロフィールと顔画像
  • 和田亮一の学歴・出身高校と大学
  • 和田亮一の経歴
  • 嫁(妻)や子供はいる?
  • カメラを止めるな!盗作疑惑の真相は?

などをまとめました!

和田亮一のプロフィールと顔画像

名前:和田亮一(わだりょういち)

生年月日:1986年5月30日

年齢:32歳(2018年時点)

職業:クリエイター

個人的に勝手に思ってたイメージと

顔画像が結構違いました。

 

なかなかイケメンですね!

和田亮一の学歴・出身高校と大学

和田亮一さんの出身高校と大学について、

本人と思わしきFacebookアカウントから

情報が出てきました!

 

■自己紹介

出身校: 明治大学

郡山高等学校に在学していました

 

郡山高等学校というと、

福島県立、奈良県立。

それぞれ同名の高校が存在しているようですが、

 

和田亮一さんがどちらの

出身なのかは今のところ不明です。

和田亮一の経歴

和田亮一さんの詳細な経歴は

明らかになっていませんが、

 

2011年から2014年まで

劇団「PEACE」を主宰していたそうです。

 

劇団「PEACE」とは、

主宰 和田亮一による、パフォーマンス集団 PEACE
2006年に立ち上げた劇団『BeatOfBeat』が土台となっている。

『BeatOfBeat』はvol.3『LAST SMILE』公演後の2009年3月に解散。
(BeatOfBeatの各公演内容はBiographyに記載)
各メンバーがそれぞれのスキルを磨き、新たなメンバーを加え
PEACEとして2010年に再始動。(旗揚げ公演は2011年5月)

演劇、映画、歌、ダンス、パフォーマンスなどで
日本で一番笑って泣けて、関わった人みんなが
楽しくなれるような団体を目指す。

引用元:https://stage.corich.jp/troupe/5881

だそうです。

 

それから、かつては

東京を中心に活動してる劇団、

エムキチビートに在籍していた過去も。

嫁(妻)や子供はいる?

現在32歳の和田亮一さんですが、

結婚しているかどうか、

子供はいるかどうか、

などの情報は出てきませんでした。

 

イケメンなんでモテそうですけどね〜。

 

しかし、まだ結婚はされていない気がします。

カメラを止めるな!盗作疑惑の真相は?

映画「カメラを止めるな!」を

和田亮一さんが

「盗作だ!」と訴えているのは

以下の経緯があるようです。

 

「映画の評判は、僕も周囲から聞いていました。そんなとき、過去に僕が主宰していた劇団の後輩から『あれ、先輩の作品が原作ですよ。知らなかったんですか?』と言われて、初めてその映画が、僕の演出した舞台『GHOST IN THE BOX!』(以下『GHOST』)をもとに作られたことを知ったんです」

引用元:http://news.livedoor.com/article/detail/15186450/

 

元ネタは、僕が2011年〜2014年までやっていた劇団PEACEの舞台「GHOST IN THE BOX!」です。

監督がその舞台にインスパイアされ、「原作なしのオリジナルストーリー」として作り上げられたのが映画「カメラを止めるな!」と言わています。

引用元:https://note.mu/rookey/n/ne25a640b8cc7

 

和田亮一さんは当初(2018年7月9日時点)

「カメラを止めるな!」を自身の

FBで絶賛していました。

この時には「カメラを止めるな!」が

「GHOST IN THE BOX!」をインスパイアして

生まれた作品であることはわかっていたようです。

 

では、なぜ今になって訴えたのか?

 

和田亮一さん本人が綴った主張によると、

  • 「GHOST IN THE BOX!」は劇団PEACEで仲間たちと必死で作り上げた舞台
  • 再演、初のロングランを果たした舞台でもあった
  • 劇団PEACEはその後、解散
  • この作品の著作権は和田亮一氏と後輩A(脚本)、そして劇団にある
  • 解散後、元劇団員と監督の間で映画化の話が出てきた
  • しかし、和田亮一さんには何の連絡もなかった
  • 「カメラを止めるな!」のクレジットには最初PEACEの名前、GHOSTの名前はなかった
  • 監督はインスパイアされたGHOSTの名前を出さず、世間でもオリジナルストーリーとして認知されていた
  • 「原作」としてクレジットに入れるよう頼んだが、結果的に「原案」という表記になった

 

多分、僕があの時事実を聞いて、

連絡しなければ

一生僕には連絡がなかったでしょう。

引用元:https://note.mu/rookey/n/ne25a640b8cc7

 

参考:映画「カメラを止めるな!」について

 

和田亮一さんとしては、

「もともとは自分たちが作った話なのに」

という悔しい想いがあるんですね。

 

それから、

「カメラを止めるな!」が

ここまでの大ヒットをしなければ、

こんな騒動にはならなかったように思います。

まとめ

  • 大ヒット映画「カメラを止めるな!」に盗作疑惑が浮上
  • 自分が原作者であると主張しているのが和田亮一さん
  • 郡山高等学校→明治大学→劇団設立
  • 結婚している奥さんや子供の情報は出てこず。未婚?
  • 「カメラを止めるな!」はもともと和田亮一さんたちが作った舞台「GHOST IN THE BOX!」をインスパイアしている
  • 和田亮一さんには何の連絡もなかった

 

この騒動でさらに

「カメラを止めるな!」は注目されるでしょうね〜。

 

むしろ和田亮一さんと上田監督が仕組んだ

やらせ騒動の可能性は…?

(陰謀論)

 

まぁ、ありえませんわな^^;

こちらの記事も読まれています

  • LINEで送る

おすすめ記事(一部広告あり)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ