二瓶文隆の経歴は税理士で学歴とN国党離党理由は?息子(長男)の二瓶文徳についても調査!

  • LINEで送る

政治家 演説

当選してからというもの、

毎日話題に事欠かないN国党の立花孝志議員。

そんな立花孝志議員から猛烈な批判を受けているのが、

今回ご紹介する二瓶文隆議員です。

 

もともとは親子揃ってN国党の一員だったそうなのですが…。

  • N国党を離党した理由は?
  • 二瓶文隆議員の経歴や学歴は?

など、気になるところですね。

 

ということで今回は、

  1. 二瓶文隆のプロフィール
  2. 二瓶文隆の学歴・出身高校と大学
  3. 二瓶文隆の経歴
  4. 二瓶文隆が息子の二瓶文徳とN国党を離党した理由は?
  5. 息子(長男)の二瓶文徳はどんな人物?
  6. 二瓶文隆の評判は?

などを調査してまとめてみました!

二瓶文隆のプロフィール

名前:二瓶文隆(にへいふみたか)

生年月日:1958年5月3日

年齢:66歳(2019年時点)

職業:税理士、行政書士、東京都江東区議会議員

 

「令和の西郷ドンこと、にへいドン」

とTwitterで自ら称しています。

二瓶文隆の学歴・出身高校と大学

出身高校については今のところ不明でしたが、

拓殖大学大学院商学研究科修士課程

を修了しているようです。

 

二瓶文隆の経歴

二瓶文隆議員の経歴は以下の通りです。

1990年:二瓶文隆税理士事務所開設

1994年:東京青年会議所入会、わんぱく相撲実行委員長、中央区委員長、理事

1999年:東京都中央区議会議員 初当選(自民党)自民党中央区支部青年部長

2003年:東京都中央区議会議員 2期目当選(自民党)

2007年:東京都中央区議会議員 3期目当選(自民党)副幹事長・政調会長

2012年:一般社団法人 日本ガーナ友好協会 理事長

2014年:一般社団法人 日本リフォーム協会 理事

2019年:東京都江東区議会議員

引用元:http://www.nihei.ne.jp/

 

親子でN国党から公認を貰い、当選。

 

N国党に所属してからも、立花孝志議員が要望していた

NHKの集金に困った人向けのコールセンターの業務はほとんど行わず、

経理処理の仕事を主に行なっていたようです。

二瓶文隆が息子の二瓶文徳とN国党を離党した理由は?

二瓶文隆議員と息子の二瓶文徳議員は、

NHKから国民を守る党に所属していましたが、

すぐに離党しています。

 

その理由について二瓶文隆議員は自身のTwitterで

長年の議員経験と税理士の見解として賃借とはいえ、

お金が関係する事は、

政治資金規正法を勘案しても納得が出来ないと判断して決断しました。

と述べられていました。

 

難しそうな言葉の羅列で、

結局何があったのか具体的には分かりにくいですね。。。

 

息子(長男)の二瓶文徳はどんな人物?

息子の二瓶文徳議員は2019年4月にN国党から出馬し、

父親の地盤を引き継ぐ形で東京都中央区議会に初当選。

 

しかし、2019年6月29日にN国党を離党。

 

現在も東京都中央区区議会議員として活動しています。

二瓶文徳(立花孝志を訴えた区議)の経歴と学歴とN国党離党理由とは?父親の二瓶文隆についても調査!

二瓶文隆の評判は?

二瓶文隆議員のTwitterは絶賛炎上中のようです。

立花孝志議員のファンや支持者はもちろんですが、

公認をもらって当選しながらすぐにバックレ離党したことについて、

詳しい説明を求める声が多いです。

 

一方で立花孝志議員のアンチや、

脅迫とも取れる過激な言動を嫌う人たちからは、

二瓶文隆議員を応援する声も見受けられます。

まとめ

  • N国党の立花孝志議員から猛烈な批判を受けている二瓶文隆議員
  • 二瓶文隆議員は税理士、行政書士としての顔も持つ
  • 学歴:拓殖大学大学院商学研究科修士課程修了
  • 2019年にN国党の公認をもらい、東京都江東区議会議員に当選
  • 息子の二瓶文徳議員も同じくN国党から立候補し、中央区議会議員に
  • 親子揃ってN国党をバックレ離党。
  • 離党の理由はお金の扱いについての相違?

 

最近はNHKのみならず、

多方面に爆撃を展開している立花孝志議員。

その中でも特に二瓶親子はどうしても許せない存在のようです。

 

二瓶親子と立花孝志議員の今後についても要注目ですね!

 

N国党についてこちらの記事もオススメです!

こちらの記事も読まれています

  • LINEで送る

おすすめ記事(一部広告あり)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ