棚橋敏明(岐阜県瑞穂市長)の経歴や出身高校や大学は?結婚している妻(嫁)や子供がいるかも調査

  • LINEで送る

爆発 炎上

「汗でブラウスが透け、下着が見えるほどだった」

岐阜県瑞穂市

棚橋敏明市長のこの発言が話題になってますね〜。

不可抗力で目に入るうちはまだしも、

コメントにしたらアカンと思いますが…w

 

今回は

そんな棚橋敏明市長がどんな人物なのか知りたい!

ということで、

  • 棚橋敏明市長のプロフィール
  • 棚橋敏明市長の学歴・出身高校と大学はどこ?
  • 棚橋敏明市長の経歴
  • 棚橋敏明市長の年収はいくら?
  • 棚橋敏明市長に結婚している妻(嫁)や子供はいる?

などをまとめました!

棚橋敏明市長のプロフィール

名前:棚橋敏明(たなはしとしあき)

生年月日:1950年2月20日

年齢:68歳(2018年時点)

出身地:岐阜県瑞穂市

職業:岐阜県瑞穂市市長

所属政党:無所属

棚橋敏明市長の学歴・出身高校と大学はどこ?

現在市長を務めている

岐阜県瑞穂市で生まれた

棚橋敏明市長。

 

出身高校は残念ながら不明でしたが、

大学は近畿大学に入学しており、

1970年(昭和45年)に中退

しているようです。

 

大学中退とのことなので、

学歴自体は順風満帆といった感じではなかった

ようですね。

 

高校は地元である岐阜県内のどこかに

通っていた可能性は高そうです。

棚橋敏明市長の経歴

大学を中退して11年後の

1981年(昭和56年)、

皮革製造卸業のレザリン

という会社を創業しています。

 

1986年(昭和61年)には、

株式会社レザリンに法人改組

もしています。

 

大学中退後の空白期間については

明らかになっていませんが、

どこかの企業に就職していたのかもしれません。

 

それにしても会社を創業し、

発展させるとは経営の才を持つ

やり手なのでしょうね。

 

その後、

2008年(平成20年)4月に行われた

瑞穂市議会議員選挙に出馬し、初当選。

 

2012年(平成24年)には

再選も果たしています。

 

さらに2015年(平成27年)4月には

統一地方選挙で自民党県連や

市議会最大会派「新生クラブ」の推薦を受け出馬。

 

現職市長だった堀孝正氏らを破り、

初当選を果たしました。

棚橋敏明市長の年収はいくら?

思わずセクハラ発言をしてしまった

棚橋敏明市長の年収も気になりますね。

 

調べてみたところ、

平成29年度の給料は

月額84万円!

 

ボーナス(期末手当)は

4.30月分!!

 

退職金(人気の満了時)は

4百20万円!!!

 

さすがは市長!

といった金額ですね!

棚橋敏明市長に結婚している妻(嫁)や子供はいる?

  • すでに結婚しているのか
  • 妻(嫁)や子供はいるのか

なども調べてみたのですが、

残念ながら詳しい情報はありませんでした。

 

すでに70近い年齢ですし、

公的な地位もある人なので

結婚されているようにも思いますね。

まとめ

  • 棚橋敏明(岐阜県瑞穂市長)のセクハラとも取れる発言が話題に
  • 出生地も岐阜県瑞穂市
  • 学歴は近畿大学中退
  • 大学卒業後、皮革製造卸業のレザリンを創業
  • 瑞穂市の市議会議員などを経て市長に
  • 給料は月額84万円
  • 結婚されているか確かな情報はない

 

女子学生のブラウスうんぬんは

あえて言う必要もなかったように思いますけどね…。

 

一生懸命やってくれていたことを伝えるために

思わず言ってしまったんでしょうか。

 

市民の信頼を第一に

発言・行動していってほしいですね!

こちらの記事も読まれています

  • LINEで送る

おすすめ記事(一部広告あり)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ