高嶋勇喜(てつわんあとむ)の本名が気になるw経歴や選挙公約についても調査!

  • LINEで送る

高嶋勇喜

「勇喜」と書いて「てつわんあとむ」

と読ませるヤバイ名前w

「またキラキラネームか…」と思ったでしょw

でもこれ、54歳のおっさん本人が

望んでつけてるんだな〜www

とにかく茨城県境町の町長選挙に

立候補している新人

「高嶋勇喜(てつわんあとむ)さんのことが

色々気になる!」

ということで今回は、

 

  • 高嶋勇喜(てつわんあとむ)のプロフィール
  • 経歴は?
  • 本名は?
  • 選挙公約(マニフェスト)は?

などを調査してまとめました!

高嶋勇喜(てつわんあとむ)のプロフィール名前:高嶋勇喜(てつわんあとむ)

高嶋勇喜 てつわんあとむ

出身:茨城県結城市浜野辺

職業:建設業(自営)

年齢:54歳(2018年2月時点)

学歴:富士大学中退

政党:無所属

 

2018年1月30日、

任期満了に伴って告示された

茨城県境町町長選挙。

 

無所属新人として光の速さ(1番)で立候補したのが

高嶋勇喜(てつわんあとむ)さん。

 

もう「てつわんあとむ」という

ツッコミどころ満載の名前のおかげで

ネットでも騒然となっている候補者ですw

 

高嶋勇喜(てつわんあとむ)の経歴

現在は自営業で建設業を営んでいるという

高嶋勇喜(てつわんあとむ)さん。

 

今まで政治活動とは

無縁の人生を歩んできたそうです。

 

そんな高嶋勇喜(てつわんあとむ)さんが

なぜ町長選挙に立候補したのか…?

 

ご本人は次のように語っています。

報道陣の取材に応じ「無投票での再選を阻止する」とし、

「政治経験はないが、福祉や教育、

環境の面で専門家を登用して政策を考えてもらい、

公平な町政運営を目指す」と主張している。

選挙運動は行わないという。

引用元:http://ibarakinews.jp/news/newsdetail.php?f_jun=15173274254090

 

このままでは2回目の当選を目指す

現職:橋本正裕氏(42)が

無投票のまま当選してしまう。

 

そのことに危機感と使命感を覚えた

高嶋勇喜(てつわんあとむ)さんは

実に12年ぶりとなる選挙戦を演じるため、

勇気ある立候補をしたという感じですかね。

 

カッコいい、カッコいいよ。

あとむ!

 

高嶋勇喜(てつわんあとむ)の本名

もうこれが一番気になりますよね。

「勇喜」と書いて「てつわんあとむ」

これは本名なのか!?ってとこ。

 

まあ、キラキラネームならありえなくもないですが、

そんな世代とは無縁の54歳ですからね…^^;

 

毎日新聞の報道にもあるように、

「自分であえて名前の読み方を変えている」

おそらくこれじゃないですかね?

 

本当の名前、本名は無難に

高嶋勇喜=たかしまゆうき

じゃないかという説が有力ですね!

 

名前の読み方一つで

話題を巻き起こす策士!

 

鉄腕アトムは頭脳も百万馬力のようですw

 

高嶋勇喜(てつわんあとむ)の選挙公約(マニフェスト)

高嶋勇喜(てつわんあとむ)さんを

イロモノ候補とか思ってませんか?

 

大丈夫!

ちゃんと立派な公約がありますから!

それがコチラ!

 

  1. 専門家の登用による町政運営
  2. 事務職員の非正規化を進め人件費削減
  3. 役場独自に消防隊員を配置することによる防災

 

どれも素晴らしいじゃないですか!

公務員の無駄な人件費削減まで

考えてくれてるんですよ?

さすが鉄腕アトム☆

まとめ

  • 高嶋勇喜(てつわんあとむ)「勇喜」とかいて「てつわんあとむ」と読ます候補者が話題に
  • 茨城県境町の町長選挙に立候補している新人候補
  • 自営業で建設業を営んでいる
  • 現職町長が無投票当選し続ける現状に疑問を覚え立候補!
  • 本名はたかしまゆうき!?

 

選挙活動なしで当選もありえる…?w

もし本当にそうなれば

日本中の選挙候補者が

変な名前をマネしそうですね…w

 

ちなみに投票日は2018年2月4日の7時から18時まで。

茨城県境町に住んでる方は、

投票日を忘れないようにしましょうね☆

 

もちろん、

現職の橋本正裕さんでもいいんですよ^^

それが無難で安全な道かもしれませんし。

(それに、人間には自由意志というものがあります)

 

若者が政治に関心を持つこと自体が

いいことですからね!(適当w)

 

選挙の結果も楽しみですね〜!

 

こちらの記事も読まれています

  • LINEで送る

おすすめ記事(一部広告あり)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ