安田純平の身代金の金額や値段はいくら?支払ったのは誰で解放理由も気になる!

  • LINEで送る

シリアで武装組織に拘束されていた

フリージャーナリストの安田純平さん。

2018年10月23日深夜に突如、

解放されたという情報が流れてきました。

そこで気になるのが

解放理由

支払われた身代金の金額についてですね。

 

ということで安田純平さんについて

  1. 安田純平が解放された理由は?
  2. 支払われた身代金の金額は?
  3. 身代金を支払ったのは誰?

などをまとめました。

安田純平が解放された理由は?

2015年にシリアで

武装組織によって拘束され、

ネット上に助けを求める動画投稿が

繰り返されていた安田純平さん。

 

今になって解放された理由とは

何なのでしょうか?

 

考えられるのは、

  1. 単に利用価値が無くなった
  2. 身代金が支払われた

などですね。

 

まあ、3年も拘束されていたのに

なぜ今さら?

といった感じですし、

 

武装組織が無条件で解放するとは

少し考えにくいですね。

 

今のところ身代金が

支払われたという情報は

出ていませんが、

 

やはり誰かによって

身代金が支払われて解放された

というのが有力なのではないでしょうか。

支払われた身代金の金額は?

もし身代金が支払われていたとすると、

気になるのは

身代金の金額

ですね。

 

「助けてください これが最後のチャンスです 安田純平」 

拘束されて最初の動画投稿がされた当初、

2016年1月~6月の身代金は

1000万ドル(11億円)

 

こんなん払うのは困難です。

 

「最後のチャンス」

だったはずがそこから2年が経ち、

2018年7月、身代金が大幅値下げ!

 

150万ドル(1億6千万円)に

 

 

さらにそこからすぐの2018年8月、

50万ドル(5千5百万円)に

 

金額設定ガバガバですね…。

どんどん値下げして凄い割引感を出してるのかな?

 

解放されたのが2018年10月下旬ですから、

身代金の金額はさらに低くなっていたことも

考えられますね。

身代金を支払ったのは誰?

もし身代金を払って解放されたとするなら、

支払ったのは誰なの?

というのも気になるところです。

 

日本政府が払ったんじゃないの?

と普通は思いますが、

 

今のところの情報で複数の日本政府関係者は

日本政府は身代金を払っていない

と述べているようです。

 

ただ、政府関係者は今まで

交渉は続けてきていたという情報も出ていますので、

秘密裏に身代金が日本政府から支払われていた

という可能性はありますね。

 

安田純平さん自身が何度も拘束されていることや

「私の名前はウマルです。韓国人です」

などと発言していたことから、

 

  • 「助けなくていい」
  • 「自己責任だ」

などの声が溢れかえっていました。

 

そこで日本政府が身代金を払ったとなると、

政府自体も非難されかねません。

 

日本政府が身代金を支払ったのに

隠しているとすると

この辺りが理由の気もしますね。

 

もしくは

カタール政府が支払った!?

 

「代わりに支払ったといたから、

後で渡してね」

みたいなパターンもありえますかね?

こちらの記事も読まれています

  • LINEで送る

おすすめ記事(一部広告あり)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ