林由紀子(東京医科大学学長)の経歴や学歴や年収は?選出理由と夫や子供についても調査!

  • LINEで送る

大学

2018年7月に起きた大学での汚職事件

覚えていますか?

東京医科大学の医学部医学科の一般入試で、

  • 女性の受験生の試験の得点を一律に減点
  • 裏口入学の受験生の試験の得点を加点

これらが発覚し大問題に!

 

東京医科大学に入学するために

一生懸命勉強を頑張ってきた受験生を踏みにじる行為。

 

そんな汚職事件後は、理事長と学長が辞任し、

ともに空位となっていました。

 

そんな東京医科大学の学長の座に、

新しく就任したのが、今回紹介する

林由起子さんです。

 

もともと東京医科大学の病態生理学の教授をしていた、

林由起子さん。

 

いったいどんな人なのか気になりますよね!

今回は、そんな林由起子さんを、

  1. 林由起子(東京医科大学学長)のプロフィールと顔画像
  2. 林由起子の学歴・出身高校や大学はどこ?
  3. 林由起子の経歴
  4. 東京医科大学学長の年収はいくら?
  5. 林由起子が東京医科大学学長に選出された理由は?
  6. 林由起子に夫や子供はいる?

以上のことから紹介していきます!

林由起子(東京医科大学学長)のプロフィールと顔画像

<名前> 林由起子(はやしゆきこ)

<職業> 医学博士

<学歴> 東京医科大学卒業(1986年)

<経歴> 順天堂大学脳神経内科医員→順天堂大学脳神経内科→国立精神・神経センター神経研究所疾病研究第一部研究員→順天堂大学医学博士(1995年)→国立精神・神経センター神経研究所疾病研究第一部室長→東京医科大学、病態生理学分野、主任教授→東京医科大学病院遺伝子診療センター副センター長

 

一般の人では目にすることのないような、

難しいワードだらけですが、

非常に頭が良いのが分かりますよね!

 

これからは、東京医科大学のトップとしての仕事が始まるわけなので、

理事長職の分野においても活躍が期待されます!

林由起子の学歴・出身高校や大学はどこ?

残念ながら、林由起子さんの

高校に関する情報はありませんでした。

 

しかし、

大学に関しては情報がありました!

 

林由起子さんの出身大学は、

上のプロフィールにも書いてある通り

東京医科大学の出身です。

 

自分の母校の学長になる。
人それぞれ、価値観は違いますが、

これってかなり凄いことですよね!

林由紀子の経歴

上のプロフィールに書いてあるのですが、

東京医科大学を卒業後、

順天堂大学脳神経内科医員→順天堂大学脳神経内科→国立精神・神経センター神経研究所疾病研究第一部研究員→順天堂大学医学博士(1995年)→国立精神・神経センター神経研究所疾病研究第一部室長→東京医科大学、病態生理学分野、主任教授→東京医科大学病院遺伝子診療センター副センター長

と、様々な場所で教授や学者、

研究者などを歴任しています!

 

本当に優秀な人なんでしょうね!

 

学長というのは、人の上に立つリーダーなので、

今まで林由起子さんが経験してきた

職務内容とは違うかもしれませんが、

そこでも才能を見せてほしいですね!

東京医科大学学長の年収はいくら?

これに関して確かな情報はありませんでしたが、

  • 一般的な国立大学の年収が1100万円ほどであること
  • 国立大学の学長の年収が1400〜2000万円ほどであること

などから推測するに、

 

東京医科大学は医科大学のトップを争う名門校であるので、

 

林由起子さんの年収は

約2000万円前後

になるのではないかと思います。

 

大学の学長だけにかなりの高収入ですよね!

驚いた方もいるのではないでしょうか!

林由紀子が東京医科大学学長に選出された理由は?

選出された理由は明らかになってませんが、

学長選が行われ、もう1人の立候補者である、

小児科の男性主任教授との学長選に勝利し、

 

林由起子さんが過半数を獲得したようです。

 

女性の受験生を減点していた事で問題になってましたし、

  • 女性を学長とする事で批判を軽減したい
  • 問題を払拭した

という印象を世間に与えたかったという心境が

投票した人たちの中にあったのかもしれませんね。

林由紀子に夫や子供はいる?

林由起子さんの

家族やお子さんに関する情報はありませんでした。
林由起子さんはとても優秀でお綺麗な方なので、

結婚している可能性のほうが高いのではないでしょうか。

 

もし結婚されているとしたら、

旦那さんやお子さんも東京医科大学の出身である

可能性も高そうですよね!

まとめ

  • 林由起子さんの出身大学は東京医科大学。
  • 林由起子さんは多くの場所で、研究員などを今までに歴任している。
  • 年収についてのハッキリとした記述はないが、約2000万円前後と予想できる。
  • 学長選で過半数の票を獲得して、理事長に就任している。
  • 結婚や子どもに関する情報は無い。

以上が今回のまとめになります。

 

世間を驚かせた汚職事件で、

良くないイメージがついてしまった

東京医科大学

 

新学長のもと、

公明正大な再スタートを切ってほしいですね!

こちらの記事も読まれています

  • LINEで送る

おすすめ記事(一部広告あり)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ