木村文乃がアトピーであることを告白「勇気をもらえた」と大反響

  • LINEで送る

木村文乃

 「顔に出るアトピーって難儀です。」インスタにて告白

お仕事のために前髪を切ったという女優の木村文乃さん。加えてアトピー性皮膚炎であると自身のインスタにて発言されました。

アトピーであるとの告白に対し、

「勇気をもらえました」「私もアトピーです」「励まされました」などネット上では共感の声が多数。

 

カメラの前で演技をする女優さんがアトピーということで驚かれた人も多いようです。

>>木村文乃インスタグラム

Sponsored Link

木村文乃ってどんな人?

【生年月日】1987年10月19日生まれ

【出身】東京都出身

【身長】164cm

【代表作】

  • 銭の戦争
  • マザー・ゲーム〜彼女たちの階級〜
  • 石の繭
  • 風のダドゥ
  • アダン

自身のインスタで『ふみ飯』のハッシュタグで様々な手料理を公開。料理が得意な家庭的な一面も。

 

アトピーの苦しさはなったことのある人しか分からない

今回、これだけの大反響を呼んだのはたくさんの人がアトピーに苦しめられているからでしょう。

TVや映画に出演する女優さんがアトピーということを知れば、アトピーに悩んでいる多くの人は勇気づけられます。

 

アトピーは死ぬ病気ではありませんが、死ぬほどツラい病気でもあります。

顔などの隠せない箇所に出たり、過度に悪化すると人に会うのも外に出るのも億劫になります。

 

なったことの無い人が良く言うセリフ「掻かなければ悪化しない」

これ、ハッキリ言ってムリですw必死にガマンしてると発狂します。

 

実は私もアトピーなんです。

高校生の頃は特に酷くて、顔中がボロボロに。3年生の時には学校もほとんど出れない状況でした。

顔中傷だらけで写った高校の卒業写真は一生見たくありませんねw

 

社会人になった今でも仕事のストレスなどでヒドくなったり、良くなったりの繰り返しですが、あの頃に比べればずいぶんマシです。

 

そういった経験がある人達にとっては本当に勇気づけられる木村文乃さんの発言。

今回のことで木村文乃さんのファンになったという人も多いのではないでしょうか。

Sponsored Link

アトピーの芸能人どんな人がいる?

  • 広末涼子
  • 大野智(ジャニーズ 嵐)
  • 堀内健(ネプチューン)
  • 織田祐二
  • 西田幸治(芸人 笑い飯)
  • 河野太郎(衆議院議員)
  • 田村裕(芸人 麒麟)
  • 重森さとみ
  • 亀井絵里(元モーニング娘)
  • 雅子さま

噂が出ている方はこれ以上にいらっしゃいます。アトピー持ちの方が活躍されているのは本当に勇気付けられますね!

 

結局、アトピーの原因ってなんなの?

アトピーはギリシャ語で「とらえどころのない、奇妙な、不思議な」といった意味を持った病名で、その名のとおりハッキリとした原因は分かっておらず、複数の説があります。

1.親からの遺伝説

アトピー持ちの子どもはアトピーになりやすいと広く言われています。確かにそういった子どもも多いのですが、親がアトピーでなくてもアトピーになってしまう子どもたちは増えています。

そもそもアトピーの人は大昔にはほとんどいなかったわけですから、単純に遺伝に原因のすべてがあるとは考えにくいと思います。

なにより「遺伝が原因。あきらめろ。」と言われるとアトピー患者は絶望しかありません。

 

2.免疫過剰説

その昔は、上下水道も整備されておらず、不衛生な環境に身をおいている人も少なくありませんでした。

そういった環境でも健康でいられたのは免疫が強く働いていたおかげ。強い免疫が必要なくなった現代では、外からの異物に免疫が過剰に反応し、アトピーを引き起こしているのではないかといわれています。

 

中には現代人の体には昔のように寄生虫がいないからそれを押さえ込んでいた免疫が過剰に働いているという説もあります。

私個人としては、これがすべての原因とは考えにくいかなと思います。

 

3.胃腸の働きが原因説

「皮膚は内臓の鏡」と呼ばれるように、内臓の調子が悪ければ外面である皮膚にもその影響が現れるという説です。

特に日本人は昭和の頃まで魚・野菜などを中心にバランスの良い日本人の胃腸にあった食生活をしていました。

しかし、急激な欧米化によって肉や過度な脂分など胃腸に負担をかける食生活が増えてきました。

こういった胃腸に負担をかける食事によって腸内の悪玉菌が増え、体内の環境が悪化。

その影響が皮膚にも現れているという説です。

 

この説は個人的にかなり有力なのではないかと思っています。

私が高校時代にアトピーが爆発した際は、こういった情報をネットで調べ上げ、肉や脂分を控えた食生活に改善することで症状が少しづつ収まっていきました。

 

4.化学物質による体内環境への悪影響説

これは上の3とかぶるところがあるのですが、近年急激に増えたもののひとつに「化学物質」があります。

より消費期限を伸ばすためや味を調えるために大量に食品に混入する化学物質。

野菜を害虫から守るために撒かれる農薬。

工場や車からの排気ガスなど。

 

現代は人間の作り出した自然界には存在しない毒物であふれています。

こういった科学物質の影響でアトピーになる現代人が急激に増えているという説です。

これはかなり有力な説ではないでしょうか。

 

5.カビ(真菌)原因説

健康な肌の人もアトピーの肌の人も誰の肌にもカビ(真菌)は存在しています。

問題はそれが過剰に繁殖するとアトピーに似た症状を引き起こすということ。

>>それ本当にアトピー?実はそれアトピーじゃなくてカビだらけの皮膚かもしれない!

つい最近、リンク先の記事を読んでかなり衝撃を受けました。

アトピーと思っていたら、実はカビの繁殖で肌が荒れていたという人はかなりの数いそうですね。

 

頭皮のフケについてもこのカビ菌が原因であることが多いそうです。

もしかしたら過剰なフケや脂漏性皮膚炎も根本はアトピーと一緒なのかもしれません。

 

最近、私が使っているのは





コラージュフルフルシリーズのシャンプー・リンス・泡石鹸。

どんなシャンプーを選んでもフケが収まらなかったので、Amazonレビューの高評価を見て買ってみました。

「抗真菌剤が入っている」という触れ込みに惹かれ、暴走しているカビ菌を食い止められればと思ったのです。

使い始めて2ヶ月ほど。劇的に良くなっているとは言いにくいですが、他のシャンプーやリンス・ボディソープよりは肌の刺激が少なくていい感じです。

 

アトピーは複数の要因が絡み合っている?治すにはどうしたらいい?

アトピーがなかなか改善しない理由のひとつに、「複数の要因が絡み合いすぎて原因が特定できない」というのがあると思います。

上にあげた5つの要因以外にもあるかもしれません。ストレスが過剰にかかる社会構造というのもあるでしょう。

 

アトピーは生活習慣病であると私は思っています。肌や内臓の敏感な人が長年培ってきた不摂生が体に出てきているのではないかと。それは他ならぬ自分からのSOSです。

ステロイドを塗っているだけでアトピーは治せません。あれは症状を無理やり抑える薬であって原因を根本から解決しているものではないからです。

もちろん薬によって症状を和らげることは大事です。しかし、それと同時に自分の体をいたわることを始めなくてはいけません。

 

アトピーの方がひとりでも多く改善することを祈っています。

Sponsored Link
  • LINEで送る

おすすめ記事(一部広告あり)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ