本田圭佑がカンボジア代表監督に選ばれた理由と年俸はいくら?チーム戦術やデビュー戦がいつか気になる!

  • LINEで送る

本田 敬礼 サッカー W杯

日本代表がワールドカップで躍動してから

あっと言う間に月日が流れましたね。

早いですよね…。

ワールドカップが終わってからも

乾選手のベティス移籍や

武藤選手のニューカッスル移籍など

様々なニュースを届けてくれています!

 

そんな中でも、やはりこの人は

特別な話題を日本に届けてくれました。

本田圭佑選手

 

ホント、この人は別格ですね。

サッカーもさることながら私生活も

経営者や投資家として活動するなど

精力的に活動されています。

 

そんな本田圭佑はオーストラリアの名門

メルボルン・ビクトリーに移籍。

 

しかし、もう1つ

新たな決断を下しました。

 

なんと、現役選手であるにも関わらず、

カンボジア代表の監督に就任したのです!

 

過去にほとんど前例のないことなので、

気になる方も多いのではないでしょうか?

 

そこで今回は、そんな本田圭佑選手について、

  • 本田圭佑のプロフィール
  • 本田圭佑がカンボジア代表監督に選ばれた理由は?
  • カンボジア代表監督としての年俸はいくら?
  • 本田圭佑が率いるカンボジアのチームとしての戦術は?
  • 監督デビュー戦はいつになる?
  • 前代未聞!?現役選手との両立は可能?

以上のことをまとめてみました!

本田圭佑のプロフィール

<名前> 本田圭佑(ほんだけいすけ)

<生年月日> 1986年6月13日

<年齢> 32歳(2018年時点)

<身長・体重> 182cm・74kg

<利き足> 左足

<現所属> メルボルン・ビクトリー

<前所属> 名古屋グランパス-VVVフェンロ-CSKAモスクワ-ACミラン-パチューカ(プロのみ)

本田圭佑がカンボジア代表監督に選ばれた理由は?

知っている人はいると思いますが、本田圭佑選手。

日本最大級のサッカースクールや

海外のサッカーチームを

いくつか経営しています。

 

その中で、

カンボジアのアンコールでも

サッカーチームを経営しています。
そのこともあって、

カンボジアサッカー協会の会長や

関係者とも繋がりがあったそうです。

 

そこで、本田圭佑選手は

カンボジアサッカー協会会長に直談版。
そこから紆余曲折を経て

カンボジア代表の監督の就任が

決定したようです!

 

カンボジアは開幕当初のJリーグや

熱狂的な盛り上がりを見せている

タイのようになると見られていて、

 

アジアのサッカー新興国として期待されているので、

今回世界のサッカーを知る本田圭佑選手が

監督に就任したことはカンボジアにとって、

とても良い選択になることでしょう!

カンボジア代表監督としての年俸はいくら?

監督に就任したと報道されていますが、

実際は本田圭佑選手が監督業をするために

必要なライセンスを持っていないために

 

カンボジア代表のGM

(ジェネラルマネージャー)

に就任しました。

 

なので、本田圭佑選手の

カンボジアサッカー協会からの

報酬はゼロ

だと言われています。

 

その代わり、本田圭佑選手の

専属のスタッフであるアルゼンチン人の

フェリックスさんが本田圭佑選手の

指示を受けて指導するようなので、

 

フェリックスさんが報酬を

受け取ると見られています!

本田圭佑が率いるカンボジアのチームとしての戦術は?

そんな本田圭佑選手が率いるカンボジア代表。

いつかワールドカップ予選などで

日本代表の前に立ちはだかるかも知れません!

 

そんなカンボジア代表、

本田圭佑選手の指導を受けて、

これからどんなサッカーしていくのか

気になりますよね!

 

もちろん、現代サッカーでは

カウンターやあまり時間をかけない攻撃などが

主流になっていて、

それをベースにするのは間違いないですが、

 

個人的に本田圭佑選手はボールを大事に保持する

ポゼッションサッカー

をすると見ています。

 

そして、アルゼンチン人の

フェリックスさんが監督なので、

アルゼンチンっぽさのある固い守備などが

築かれていくのではないでしょうか!

 

かなり、アジア内で力がある国に

なりそうな気がします。

 

もっともサッカーのスタイルを築くのには

かなり時間を有するので、

結果が出るまで少し時間が

かかるかも知れませんね!

 

カンボジア代表。

というよりは、カンボジアサッカー界の

環境やシステムなどを整備するでしょう!

 

いずれは環境の父。

と呼ばれることもありそうですよね!笑

監督デビュー戦はいつになる?

本田圭佑選手の監督としての初戦は、

国際Aマッチデーの期間中の

2018年9月10日に行われる

マレーシア代表戦

だと見られています。

 

マレーシア代表は、カンボジア代表より

少し実力が上の相手になるので、

いい実戦の場になるでしょう!

前代未聞!?現役選手との両立は可能?

「凄いことだけど、そんなこと出来るの…?」

と思う方も多いのではないでしょうか。

 

これについてはどうしてもスケジュール的に

本田圭佑選手の選手としての予定、

監督としての予定が重なり、

 

カンボジア代表の活動に

参加できないこともあるそうです。

 

その分、週に1〜2回連絡を取ることで

埋め合わせをするようです。

なので、問題なさそうですね!

 

本田圭佑選手がつくっていくカンボジア代表。

期待大です!

まとめ

  • 本田圭佑選手はカンボジア代表の監督に選ばれる前も、カンボジアにサッカーチームを経営し、カンボジアサッカー協会との繋がりがあった。
  • 本田圭佑選手は監督ではなく、全権を握るGMなので無給。
  • 本田圭佑選手が目指すカンボジア代表のサッカーのスタイルは、ポゼッションだと思われる。それにアルゼンチン式の強固なディフェンスもカンボジア代表に根付くかもしれない。
  • カンボジア代表のサッカーのスタイルよりも、カンボジアサッカーのシステムを作っていく。
  • 本田圭佑選手の監督業のデビュー戦は、2018年9月10日のマレーシア代表戦だと見られている。
  • 選手と監督の両立は可能。

以上が今回のまとめになります。

 

様々な分野で日本に、

いや世界に驚きを与えてくれる本田圭佑選手。

本当に日本の誇りですよね。

 

そんな本田圭佑選手のこと、

選手としても監督としても応援していきましょう!

こちらの記事も読まれています

  • LINEで送る

おすすめ記事(一部広告あり)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ