iPhone Xはなぜ顔認証?マスク・すっぴん・双子どこまで識別できるの?

  • LINEで送る

i-PhoneX

iPhone X楽しみですね~!

でも、ちょっとした不安もありませんか?

…そう、「顔認証」です。

あんなに便利で好評だった指紋認証を無くして、

なぜ顔認証にしてしまったのか…。

そして、顔認証はどこまで識別してくれるのか?

 

そこで今回は、

  • なぜ?指紋認証をやめて顔認証にした理由
  • iPhone Xの顔認証はどこまで有効?
  • iPhone Xの顔認証。大事なデモでうまくいかない…

などをまとめました!

Sponsored Link

なぜ?指紋認証をやめて顔認証にした理由

「正直、顔認証よりも指紋認証の方が良かった」

という方も多いはず。

 

そりゃあそうですよね。

 

顔認証だと、ちゃんと毎回認識されるのか不安ですし…。

(逆に悪用される心配も…^^;)

 

ではなぜ、今回のiPhone Xはわざわざ顔認証を採用したのか?

 

その大きな理由として考えられているのが、

フルスクリーンによる弊害です。

 

指紋認証を採用していたiPhoneでは、

ホームボタンの下に

指紋認証のセンサーが実装されていました。

 

ところが、今回のiPhone Xの目玉は

なんといっても全面フルスクリーン

指紋認証のセンサーどころか、

ホームボタンまで無くなっています。

 

全面スクリーンの一部に

指紋認証センサーをつけることもできなくはないようですが、

ディスプレーからのノイズの影響で

正確な識別は難しくなるようです。

参考:日経テクノロジーオンライン

 

と、まあフルスクリーンとの兼ね合いという

技術的な理由が大きいとは思いますが、

 

「実はもとから顔認証を採用したかった」

と考えることもできますね。

 

なにかと物騒な世界情勢ですから、

「個人情報の塊であるスマホに

しっかりと使用者の顔を識別させておきたい」

という、大人の事情もあるのではないでしょうか。

 

警察や国家権力の捜査に

使われることもあるかもしれません。

 

だって、明らかに指紋認証の方が正確で便利ですもの。

 

顔は誤認識するケースが多そうですが、

指紋は他人と一致することが

ほとんどあり得ませんからね^^;

 

よって、正確さと便利さの面で

顔認証の優位性は薄いと思います。

 

マスクは?寝顔は?すっぴんは?iPhone Xの顔認証はどこまで有効?

i-PhoneX スマホ 顔認証

顔認証と聞いて真っ先に疑問に浮かぶのが、

「一体どこまでなら自分の顔として認識してくれるのか」

ということですよね。

 

顔認証が有効なケース、無効なケースを

現在判明している情報を元にまとめてみました!

 

マスク

冬のシーズンや、

花粉のシーズンに増えるのがマスクの着用。

 

顔認証のためにいちいちマスクを外すのは

面倒極まりないですよね。

 

iPhone Xの公式サイトによると、

写真やマスクを使ったなりすましには、

だまされないように設計しました。

あなたの顔のマップはSecure Enclaveによって

暗号化されて守られ、

認証はクラウド上ではなく、

デバイス上で瞬時に行われます。

引用元:https://www.apple.com/jp/iphone-x/#face-id

 

なんだかいけそうな気がしますが、

この場合の「マスク」とは、

「ハリウッドに作ってもらったなりすまし用のマスク」ですね。

 

ルパン三世が変装するときに着用するゴム製のアレですw

 

まあ、アレが見抜けるぐらいですから、

このマスクをつけたままでも問題なく認証できるはず。

花粉症の女性 マスク

写真

持ち主の写真を使ってこっそりロックを解除しちゃう。

顔認証で不安な要素のひとつですね。

 

ここはさすがに対策されているようで、

Apple社曰く

「顔写真では顔認証を突破できない」と宣言しています。

これは少し安心ですね。

 

暗闇

「夜に顔認証できない」

となったらこれこそ面倒極まりない。

ムフフな動画もこっそり見れなくなってしまいます。

 

ところがこの問題はなんなくクリアーしているようで、

赤外線を照射する投光イルミネーターのおかげで

暗闇でも顔認証が可能となっているようです。

 

赤外線ということは、

ほんのり顔が暖かくなったりするのかな?w

 

寝顔

これ、ヤバくないか…w

暗闇でも解除できるし…。

 

いつ見られてもいいように

証拠はしっかり消しておきましょう^^;

 

化粧とすっぴん

化粧とすっぴんで全く別人に変わる人も多いですよね。

ですが、ここも一安心。

 

顔の骨格なども読み取っているそうなので、

化粧後でもすっぴんでも

ほぼ問題なく顔認証はできるようです。

 

逆に認証できなかったらショックですが…w

 

双子

親にとっては一目瞭然の双子でも

はたから見れば全く見分けがつかないものですよね。

 

iPhone Xはこの問題をクリア

…できていないw

 

あまりに似ている双子だと、

間違ってロックを解除してしまう可能性もあるようです。

 

整形前と整形後

やはり気になるのが整形後も顔認証できるのかということ。

これについては正式な発表はされていないようですね。

 

これは私の予想なのですが、

骨格なども読み取って認証しているのなら、

プチ整形程度なら問題なくいけるはず。

 

しかし、骨自体を削ったり、何かを入れたりするような

大掛かりな整形だと認証できなくなるのでは?

 

実際に使っていてこんなケースに出くわした方は

教えていただけると嬉しいです。

 

iPhone Xの顔認証。大事なデモでうまくいかない…

満座の聴衆の前で高性能の顔認証を披露!

「誤認率は100万分の1」と豪語していたのですが、

肝心のプレゼンで…

https://twitter.com/Dante_ynt/status/907679392213684224

なかなかうまくいかないw

スティーブ・ジョブズなら間違いなく大激怒でしょうねw

 

この失敗に株価も敏感に反応。

また持ち直してきてはいますが^^;

大丈夫かいな…?

Sponsored Link

まとめ

  • iPhone Xはロック解除に顔認証を採用
  • 全面フルスクリーンのため指紋認証センサーを配置できなかった
  • 警察や国家権力の捜査に顔のデータが使われることも?
  • なりすましマスクや顔写真ではロック解除できない
  • 暗闇でも赤外線のおかげで認証できる
  • 寝顔でも認証可能(要注意…)
  • 化粧とすっぴんがかけ離れていても認証可能。整形は程度による?
  • 大事なプレゼンで顔認証失敗。株価も一時急落…

 

この記事を書いててあらためて分かったこと。

 

顔認証より指紋認証の方が確実に便利で正確w

もし、ジョブズがいたらどう思ったんでしょうかね。




Sponsored Link
  • LINEで送る

おすすめ記事(一部広告あり)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ