野木丈司(比嘉大吾トレーナー)のトレーニングや結婚している妻は?ボクシング人生が壮絶すぎる

  • LINEで送る

野木丈司 ボクシング トレーナー

デビュー以来15連続KOという

日本新記録の偉業を達成しながら、

世界防衛戦で減量失敗をやらかしてしまった

比嘉大吾選手。

良くも悪くも話題に事欠かない、

マンガの主人公のような比嘉大吾選手には

ある名トレーナーの存在がありました。

 

その名も

野木丈司トレーナー

 

「一体、どんな人物なのか気になる!」

ということで今回は、

  • 野木丈司(比嘉大吾トレーナー)のプロフィールや経歴
  • 恩師はマラソンの小出監督?
  • 壮絶ボクシング人生
  • トレーニング方法
  • 結婚している妻

などについて調査してまとめました!

野木丈司(比嘉大吾トレーナー)のプロフィール

名前:野木丈司(のぎ じょうじ)

生年月日:1960年4月30日

年齢:57歳(2018年4月15日時点)

出身地:千葉県

出身高校:千葉県立佐倉高等学校

職業:ボクシングトレーナー

所属ジム:白井・具志堅スポーツジム

 

あの具志堅用高さんが会長を務める

白井・具志堅スポーツジム

トレーナーとして働いている

野木丈司さん。

 

あの比嘉大吾選手の

15連続KOという大記録達成を

陰で支えた名トレーナーでもあります。

 

しかし、野木丈司さんにとって

ここまでの道のりは

決して楽なものではありませんでした。

 

野木丈司の経歴と壮絶ボクシング人生

恩師はマラソンの小出監督!?陸上に打ち込んだ日々

実は野木丈司さんの恩師と呼べる人物は

あの「Qちゃん」こと高橋尚子さんを

指導した小出義雄監督です。

「ボクシングトレーナーなのにマラソン(陸上)!?」

と不思議な気分になりますが、

 

野木丈司さんは中学時代から陸上をやっており、

千葉県立佐倉高校で小出監督の

指導を受けていたのです。

 

野木丈司さんが高校3年のとき、

チームは全国高校駅伝大会に初出場を果たします。

 

これは小出監督にとっても

指導者として初となる全国大会でもありました。

 

野木丈司さんはこの大会で

1区を走り、なんと区間賞にまで輝いています。

 

当然、そこまでの結果を残した選手を

大学や実業団が放っておきませんでしたが、

野木丈司さんはあっさり陸上をやめてしまうのです。

 

世界チャンピオン大場政夫に憧れ、プロボクサーに

実は中学生の時すでに

ボクシング世界チャンピオンの

大場政夫さんの活躍を見て、

 

プロボクサーになることを

決めていた野木丈司さん。

 

全国で区間賞を取れるくらい

陸上を頑張ったのも全て

「ボクシングに役立つ」

という思いがあったからだそうです。

 

高校卒業したのち、ミカドジムという

協栄ジムのスペースを間借りした

小さなジムに所属し、

プロボクサーとなった野木丈司さん。

 

ここで思わぬ苦難が待ち受けていたのです。

 

世界チャンピオンへの夢、具志堅用高との出会い

コーヒー専門店でアルバイトを続けながら

トレーニングに打ち込んでいた野木丈司さん。

 

当時すでに世界チャンピオンだった

協栄ジムの具志堅用高さんとも

トレーニングを行うなど、

充実した毎日を送っていました。

 

ボクシングもメキメキと上達し、

デビュー以来3連勝をマーク。

 

「絶対、世界チャンピオンになる」

という夢を現実に近づけていた最中でした。

 

ジム閉鎖問題で絶たれた夢

輝かしい将来が待っているはずだった

野木丈司さん。

 

その夢はケガでも引退でもなく、

ジムの閉鎖が原因で絶たれることになります。

 

当時経営が行き詰まっていたミカドジムは

スペースを間借りしていた協栄ジムに

吸収されることに。

 

野木丈司さんも含め、

所属していた選手は協栄ジムに

移籍することを言い渡されます。

 

協栄ジム会長の激怒

ミカドジムに所属していた選手の多くは

協栄ジムへの移籍を拒否。

 

なんとか他のジムでボクシングを

続けられないかと策を練っていたところ、

当時の協栄ジム会長:金平正紀に知られ、

怒りを買ってしまったのです。

 

ボクシング界の大御所でもあった

金平正紀は反旗を翻したミカドジムの選手が

試合を組めないように画策。

 

トレーニングができても

試合が一切できない状態へと

追い込まれてしまったのです。

 

選手同士で横行した裏切りの連続

野木丈司さんは当時について

次のように振り返っています。

「当初は数ヵ月で解決するものと思っていました。それが大いにこじれて長期化した。もうひどい状態でしたよ。嘘や裏切りが横行し、人間の汚い部分というのを嫌というほど味わうことになりました」

引用元:https://news.yahoo.co.jp/byline/shibuyajun/20180213-00081568/

 

同じような仕打ちを受けた選手の中には、

協栄ジム会長に頭を下げて

リングに戻る者もいたそうです。

 

しかし、野木丈司さんは

どうしてもそんな気になれず、

一人で孤独なトレーニングを積んでいきました。

 

世界チャンピオンの夢を諦めた日

試合に出れるあてもないまま、

なんと10年も孤独なトレーニングを続けた

野木丈司さん。

 

気がつけばボクサーとしの寿命が近い

32歳となっていました。

 

その日も一人でサンドバッグを叩いていた

野木丈司さんはついに気づいてしまいます。

 

「なぜか、ふと思ったんです。ああ、オレはもう世界チャンピオンにはなれないんだな。もうなれないんだなと…」

引用元:https://news.yahoo.co.jp/byline/shibuyajun/20180213-00081568/

 

それからはトレーニングも一切やめ、

全てに無気力な人生が5年続くことになります。

 

ボクシング指導者としての運命

生活のためにスポーツクラブで仕事をしていた

野木丈司さん。

 

運命の転機となったのは、

そのジムにボクシングリングが

設置されるということでした。

 

練習場所を失ったボクサーたちが

ジムを訪れてくるなか、野木丈司さんは

河合丈矢(かわいじょうや)選手に出会います。

河合丈矢 ボクサー

河合丈矢選手を指導していく中で、

ボクシングへの情熱を取り戻していった

野木丈司さん。

 

河合丈矢選手が日本チャンピオンになったり、

恩師である小出監督が

Qちゃんと金メダルをとったこともあり、

 

「ボクシング指導者として

世界チャンピオンを育てたい」

という新しい夢を抱くようになったのです。

 

世界を獲れる逸材:比嘉大吾が叶えてくれた夢

  • 嘉陽宗嗣
  • 江藤光喜

この2人の逸材を育てながらも、

世界チャンピオンにすることが叶わなかった

野木丈司さん。

 

責任を感じ、

ジムを辞めることを本気で考えていた中、

出会ったのが比嘉大吾選手でした。

 

この時すでにデビューから

KO8連続の8連勝、

世界を獲れる逸材として注目されていた

比嘉大吾選手。

 

「世界チャンピオンを育てる

最後のチャンス」

と決意して、比嘉大吾選手を

指導していきます。

 

ある日、恩師である小出監督に

比嘉大吾選手を紹介した野木丈司さん。

 

小出監督は握手を交わして次のように

語りました。

 

「オレみたいなバカだって何十年も一生懸命やってると、かけっこの神様がプレゼントをくれるんだよ。それがQちゃんだった。お前にもようやくプレゼントがきたな」。

野木は小出という人物の不思議な能力に驚かずにはいられなかった。

「比嘉がまだルーキーのころの話ですからね。でも結果としては監督の言う通りになりました。小出監督って昔からそういう超能力的なところがあるんですよ」

引用元:https://news.yahoo.co.jp/byline/shibuyajun/20180213-00081579/

 

小出監督の言葉を裏付けるかのように、

それからの比嘉大吾選手は

破竹の勢いでKO勝利を重ねていきます。

 

そして、2017年5月20日

比嘉大吾選手はWBC世界フライ級王者の

フアン・エルナンデスから

6回2分58秒TKO勝ちを収め念願の

世界チャンピオンに輝いたのです。

 

比嘉大吾が減量に失敗した理由は具志堅のせい!?食事メニューやトレーニング方法も調査!

 

野木丈司が教えるトレーニング方法

野木丈司さんが重視しているのは、

ボクシングのテクニックよりも

土台となる体作りです。

 

ボクシングのために

陸上に打ち込んでいた経験から、

積極的に階段ダッシュを取り入れたり、

 

アマチュアボクシングの強国

キューバを視察した経験から、

ウェイトトレーニングを

多く取り入れたりしています。

 

 

海外選手に比べパワーで劣る日本人は

テクニックに頼りがちですが、

それも確かな土台があってこそのもの。

 

比嘉大吾選手の驚異的な筋肉やフィジカルも

これらのトレーニングで培ったものなのでしょう。

 

野木丈司が結婚している妻

比嘉大吾選手の食事メニューも

担当することがあるという

野木丈司さんの奥さん。

 

調べてみたのですが、

残念ながら名前や顔写真は

出てきませんでした。

 

ボクサーの体調管理にも

積極的に関わってくれていることから、

気立ての良い人であることは

間違いなさそうですね。

まとめ

  • 比嘉大吾選手のトレーナーとして知られる野木丈司
  • 陸上経験者であり、恩師はマラソンの小出監督
  • プロボクサーだったが、ジムの移籍問題で世界チャンピオンの夢を絶たれた
  • 働いていたスポーツジムにリングが新設されたことがキッカケでボクシング指導者となった
  • 比嘉大吾選手と出会い、世界チャンピオンを育てるという夢を叶えた
  • テクニックよりもフィジカル重視で階段ダッシュやウェイトトレーニングを多く取り入れている
  • 結婚している妻は比嘉大吾選手の食事メニューを担当することも

 

比嘉大吾選手という大物選手の陰には

野木丈司という名トレーナーがいたんですね〜。

 

計量失敗などの問題もありましたが、

これからも2人で世界を相手に

戦い続けてほしいです!

 

◆こちらの記事も必見です!

比嘉大吾が入院した理由はパニック障害!?減量失敗で引退の危機も

比嘉大吾が減量に失敗した理由は具志堅のせい!?食事メニューやトレーニング方法も調査!

こちらの記事も読まれています

  • LINEで送る

おすすめ記事(一部広告あり)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ