タクシーはなぜスピード違反で捕まらないのか?運転手に聞いてみた結果…

  • LINEで送る

タクシー なぜ捕まらない

タクシーが警察に捕まっているところ見たことないぞ

ずっと不思議に思っていたこの謎。

タクシーって結構荒い運転してたり、

平気でスピード違反してるような車両も見かけますよね?

 

なのに、

なぜタクシーがパトカーや白バイに

捕まっている姿を見ることがないのか?

 

実際に現役のタクシー運転手さんに話を聞いてみました。

Sponsored Link

タクシー運転手の証言

-なぜタクシーは警察に捕まらないんですか?-

 

運転手「タクシーだからって捕まらないってことはないよ。

さすがに違反を見つければ警察も黙ってないし。」

 

-でも、捕まっているところ見たことないですよ?-

 

運転手「それはタクシー運転手が気をつけているからだね。

急いでるときも周囲への警戒は怠らないようにしてるから。

後は運転手同士の情報交換もあるね。

あそこでは警察が張ってるとか。」

 

-もし、捕まったら仕事に支障をきたします?-

 

運転手「スピード違反とか、飲酒運転とか、

もちろん全部運転手の自己責任になる。

その辺は会社で守ってくれることはないね。

免許停止や取り消しの場合は

仕事自体ができなくなっちゃうから…。

運転できないと当然給料ももらえない。」

 

タクシーだからって捕まらないわけではないようです。

でも本当に見たことないのは、

もっと別の理由があるのではないでしょうか?

Sponsored Link

タクシーは一般車より捕まりにくい?

完全に私個人の予想ですが…。

警察にとってタクシーは

捕まえにくい存在なのではないでしょうか。

 

タクシーがスピードと回転率が命の仕事であることや、

運転手自体の飯のタネを奪ってしまうような真似は

いくら警察といえどもやりにくいのではないかと…。

 

同じようなスピード違反ならタクシーより

一般車が優先的に捕まりやすいとは

考えられないでしょうか。

 

警察もタクシーに関してはある程度、

黙認しているところもあるのでは…?

 

驚愕!警察にもノルマは存在する。

警察にもノルマが存在するってご存知ですか?

会社の営業職などで使われることの多い

「ノルマ」という単語ですが、

警察の場合は交通違反の取締り件数のことを指します。

 

要は「この一ヶ月で何件、交通違反を取り締まりなさい」

という風に取り締まる前から決められているわけ。

 

その罰金が警察官のボーナスになっている

というからますます驚きです…。

 

こうした取締りのノルマが特に厳しくなるのは、

12月(年末)と3月(年度末)。

 

この2つの期間は特に注意して運転するように心がけましょう。


ユピテル(YUPITERU) スーパーキャットGPSアンテナ内蔵レーダー探知機 SCR35TD

Sponsored Link
  • LINEで送る

おすすめ記事(一部広告あり)

One Response to “タクシーはなぜスピード違反で捕まらないのか?運転手に聞いてみた結果…”

  1. ワーキングプア より:

    タクシーの電話番してまして動き全部見てますが、スピード違反、右折禁止を右折、一時停止しまくりな運転手もいますが、なかなか捕まりません。ですがこないだ無線が繋がらず携帯に電話したら運良く携帯で捕まってましたw
    違反を上司に報告してもアホは治りません。ちゃんと守ってるプロドライバーも半数くらいは居ますよ。
    クズな運転してるやつは会社名と時間、ナンバー控えて陸運局に電話が一番です。そのナンバーの違反回数が増えればそいつは叩かれます。半数のクズどもを懲らしめてやってください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ