【旅行・車の運転】眠気覚ましにオススメの裏技とは?

  • LINEで送る

車 運転

GW・夏休み 車の運転の眠気にあの「モンダミン」が効く!?

暖かい季節になってきましたね。ゴールデンウィーク、夏休みと家族や友人と旅行に出られる方も多いのではないでしょうか。

電車やバス・飛行機など公共の交通機関を使われる方も多いですが、最も主流なのはやはり自家用車やレンタカーを使った車での移動。

旅行の長距離運転で最も怖いのは運転中の眠気ですよね。

うっかり居眠り運転で取り返しのつかない事故を引き起こしてしまう可能性もあります。

Sponsored Link

しかも、眠気は人間の正常な生理現象ですから、押さえ込むのも大変です。

  • 仮眠をとる
  • ドリンク類を飲む(コーヒー、眠眠打破、メガシャキなど)
  • ガムを噛む
  • 運転を交代してもらう

などの対策が普通ですが、お口クチュクチュ「モンダミン」を使って眠気を回避した友人の話をシェアさせていただきますね。

 

実際に試した友人の話

GW中、県外への旅行のために片道5時間の道のりを運転しっぱなしだった友人。

他にも免許を持っている人間は2人ほどいましたが、知らない道を走るとなると一番頼れる人間に任せっきりになってしまうのはある意味必然…。

 

そんな友人はガムを噛んだり、メガシャキを飲んだりしながら夜の高速を走っていたわけですが、それらと併用してモンダミンで口をすすぐ方法も試していました。

 

友人曰(いわ)く、「モンダミンを使った方法、初めて試したけどいいね!口の中がほどよく刺激されて、いい感じに気分転換になる。」とかなり好印象の様子。

 

片道5時間の道のりを大したトラブルもなく安全に帰ってくることができました。

 

モンダミン有効活用のポイント

水で流せる場所で実践すべし

当たり前の話ですが、口をすすいだモンダミンは飲むものではありませんので、当然吐き出す場が必要となります。

高速道路であればサービスエリアなどで停車してトイレの手洗い場などを活用しましょう。

Sponsored Link

運転だけじゃない。眠気を回避すべきシチュエーション

この方法は運転時の眠気だけでなく、

  • 受験勉強の徹夜
  • 仕事中の居眠り防止

こういったシチュエーションにも効果的です。「眠いけど寝てはならない」という状況下でこの方法を活用していきましょう。

 

モンダミンよりリステリンの方が効果大!?

インターネットの口コミの中では、「モンダミンよりもリステリンの方が眠気覚ましに効果がある」との声もあります。

どちらも似たような製品ですので、試してみて自分に合ってる方を使うのが最適かと思います。

 


薬用 LISTERINE リステリン クールミント 1000mL [医薬部外品]

 

眠気自体を解決しているわけではない

眠気というのは脳や体からの「休息が必要ですよ」という合図です。それを無理やり覚ますということは一時的な対処でしかないので、長続きはしません。

 

どうしてもこういった眠気覚ましが効かないというときは無理せず仮眠を取るようにしましょう。

眼を閉じているだけでも脳は休まるのです。

 

なにかあって後悔したのでは遅いですからね!

アース製薬 モンダミン ペパーミント 1080mL

Sponsored Link
  • LINEで送る

おすすめ記事(一部広告あり)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ