絶滅危惧種スナヤツメTOKIO山口達也が鉄腕DASHで奇跡の再発見!

  • LINEで送る

スナヤツメ

「TOKIOが絶滅危惧種を発見!?」

人気番組「ザ!鉄腕!DASH!!」2時間SPで

TOKIOの山口達也が

絶滅危惧種であるスナヤツメを

偶然発見するという驚きの展開に!

 

しかも、今回が初めてではなく、

2015年9月以来

2回目の発見とのことで

ますます驚きです。

 

TOKIOはすでに

アイドルグループの域を超えていますね^^;

 

今回は、

  • TOKIOが絶滅危惧種スナヤツメを見つけた経緯
  • スナヤツメってどんな生物?
  • スナヤツメが絶滅危惧種になってしまった理由

などをまとめてみました!

Sponsored Link

TOKIOが絶滅危惧種スナヤツメを見つけた経緯

2017年1月22日放送の

日本テレビ系人気番組

鉄腕!DASH!!2時間SPでの出来事

 

番組内の

「DASH海岸」という企画にて

育ったアユの稚魚を追って

 

東京都多摩川上流を

探索することになった

TOKIOの城島と山口

 

その探索中に偶然発見したのが、

絶滅危惧種最高ランクに指定されている

スナヤツメだったのです!

 

スナヤツメってどんな生物?

スナヤツメ

(画像引用元:淡水魚写真図鑑)

和名:スナヤツメ

科名:ヤツメウナギ科

 

分布:北海道、本州、四国、九州など

鹿児島と宮崎を除く日本の広くに分布

国外では朝鮮半島に分布している

 

形態:全長約20cmまで成長する

 

生態

幼生 眼を持たず、泥の中で3年間過ごす

有機物やけい藻類を食べて成長

4年目の秋に変態→成魚へ

成魚 成魚になると眼が発達

逆に消化器官は退化し、

餌を全くとらずに産卵時期を迎える

産卵時期 春から初夏にかけて産卵

一生を終える

 

レッドリスト

千葉・東京・埼玉など→絶滅危惧Ⅰ類

環境省→絶滅危惧Ⅱ類

 

絶滅危惧Ⅰ類とは、

数が減った要因が今後も解消されない場合、

野生での存続が困難な種を指し、

 

絶滅危惧Ⅱ類は

数が減った要因が今後も解消されない場合、

今後絶滅危惧Ⅰ類に移行することが

確実と考えられる種を指します。

 

どちらにせよスナヤツメは

絶滅の危機というわけですね。

 

スナヤツメが絶滅危惧種になってしまった理由

スナヤツメは一生を河川の中で過ごしますが、

近年では河川の改修などで、

生息地や産卵場所が減ったことや、

 

スナヤツメが苦手な水の汚れや

急流が増えてしまったことが

 

絶滅の危機に瀕してしまった

大きな要因と考えられています。

Sponsored Link

まとめ

  • 2017年1月22日放送の鉄腕!DASH!!2時間SPでの出来事
  • アユの稚魚を追って多摩川上流まで探索に向かったTOKIO城島と山口
  • 偶然にもTOKIO山口が絶滅危惧種スナヤツメを発見!
  • スナヤツメが絶滅の危機に瀕した理由は河川の改修によって生息地や産卵場所が減ったため

 

生き物が絶滅するのは

大抵人間が原因な気がしますね…。

 

逆にそういった生き物を

保護できるのも人間だけですが…。

 

なにはともあれ、TOKIOは

アイドルグループとは思えない活躍を

いつも見せてくれるので

本当に面白いです^^

Sponsored Link
  • LINEで送る

おすすめ記事(一部広告あり)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ